強く生きる言葉

強く生きる言葉

作者名 :
通常価格 972円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

岡本太郎が普段の生活の中で動きまわりながら、ふっと洩らす言葉。その中から彼の独特の哲学、人生論というべきものを集める。岡本太郎のことばは、強烈な強さと優しさで、読む人に“生きる力”と“夢をかなえる勇気”をくれる。

ジャンル
出版社
イースト・プレス
電子版発売日
2013年11月25日
コンテンツ形式
EPUB

「強く生きる言葉」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年05月24日

「壁をやぶる言葉」も同じだけど、モニョモニョしてるときに\ササッ/と適当にページを開いて、ひとこと読んで閉じる本。なんか流れを変えたい時に使う本です。1ページにつきひとことだけなので、読み終わったとか終らないとかはあまり関係なかったり。イメージで言うとフリスクみたいな感じ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月04日

「芸術は爆発だ」というエキセントリックな発言が有名な岡本太郎氏だが、あの言葉にも深い含蓄があるなんて思ったことありますか!?

あるんです!

そのほかにも、太郎氏のときに力強く、ときに厳しくてときに優しい、
そしてどれもが不思議に胸に響く言葉たちが詰まった一冊。
道とか自分とか希望とか、
なにかを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月25日

本というより、詩集とか語録集。
本作のなき
『いいかい、怖かったら怖いほど、逆にそこに飛び込むんだ。やってごらん。』
の言葉に一番影響を受けた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月30日

岡本太郎未経験の方に、そして何より人生に悩んでいる人におすすめ。
こう生きるのは難しいだろうが、意識するのとただ惰性で生きるのとでは大違いでしょう。
自分が自分を甘やかしたり可愛がり過ぎたりしてるなー、とか、強く生きる人には憧れるけれどいざとなると一歩踏み出せない、という時に喝を入れてくれる本です。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月09日

岡本太郎展に行った時、彼が残したものはゲージュツだけでなく、多くの愛に溢れる言葉たち。壁に思いっきり書かれた彼の名言は金槌で頭を殴られたくらいのインパクトがあった。当時転職するか悩んでいた頃で一歩を踏み出す勇気をくれた。まっすぐ、強く生きる。これほどシンプルでたくましい生き方はない。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「強く生きる言葉」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,943

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!