二階堂黎人の一覧

「二階堂黎人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/08/10更新

ユーザーレビュー

  • 増加博士の事件簿
    本格ミステリのショートショート集と本書裏の紹介にも書いてあるけれど、本格ミステリを書く著者によるショートショートって感じがした。

    本格ミステリを読もうと思って読むと違うのかな?
    でも、ショートショート読もうと思って読めば面白い。

    気軽に読めるショートショートです。
  • 東尋坊マジック
    【水乃サトル社会人編⑤】企画したツアーの下見で訪れた東尋坊で、殺人事件に遭遇したサトルと由加理。恒例のサトルの怒涛のオタク知識披露で容疑者にされてしまう。助けを求めた知人の刑事は連続殺人事件の捜査中で、ソコにも自ら嬉々として首を突っ込むサトル。2つの事件はいつの間にか交差して…。ちょっと都合がいい所...続きを読む
  • 人狼城の恐怖 第四部完結編
    ようやくの完結編。読み終わった感想としては、長さに見合っただけの驚きはある。特に一番大掛かりなメイントリックは、まさに奇想と呼ぶにふさわしく、必見。他の不可能殺人のトリックも、一つ一つで長編が書けてしまいそうな素晴らしい出来栄え。ミステリファンなら一度は読むべき傑作と言って良いのではないだろうか。
  • 人狼城の恐怖 第四部完結編
    文庫本で2587ページ。
    いや〜、長かった。けど、こってりミステリーを3作読んだ気持ちになれるのでお得かな。

    ずっと読みたかったので、満足度は最高に高い。
  • 人狼城の恐怖 第三部探偵編
    ー 「相手が犯罪者にしろ、自分が神に成り代わって人間を裁く権利を有することに、君は疑問を感じないのか」私がそう尋ねると、彼女はきっぱりとかぶりを振った。

    「私は、けっして自分の立場に大仰な理由付けをしたりしないわよ。探偵は探偵以外のものに成り得ないのだから、その本質に疑いをいだくなんて、自己矛盾も...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!