副島隆彦の一覧

「副島隆彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/07/15更新

ユーザーレビュー

  • 天皇とは北極星のことである
    「天皇」とは、「天の輝き」という意味で、晴れた日の夜の北の空で、この星(恒星)だけは動くことなく、小さく輝く星である。その周りを他の衆星(恒星たち)すべてが回っている。即ちこれが北極星(The Polar Star:ザ・ポーラー・スター)である。

    古代の日本、皇室の方々のこと、古代中国、朝鮮半島等...続きを読む
  • 世界覇権の大きな真実 ロスチャイルド230年の歴史から読み解く近現代史
    ドイツで銀行家として成功したことから拡大を始めたユダヤ人ファミリーロスチャイルド家。

    ヨーロッパでの派遣を強固なものとするため、創業者マイヤー・アムシェルの5人の息子たちはロンドンやパリ、オーストリアへと展開していく。

    ちょうどナポレオンの時代から大英帝国の時代となり、世界の覇権がヨーロッパに集...続きを読む
  • 本当は恐ろしいアメリカの思想と歴史 フリーメイソン=ユニテリアンは悪魔ではなく正義の秘密結社だった!
    本の内容が壮大過ぎて理解が及ばなかったり、理解できなくて、受け止めきれないことばかりなのですが、この本の中の登場人物たちのことを少し調べていくだけでも、多少は自分の力がついた感じがします。

    アメリカやヨーロッパの歴史というのは、ものすごく血なまぐさい、恐ろしい殺し合いの歴史。
    そして他の国や、民族...続きを読む
  • ウイルスが変えた世界の構造
    この本で出てくる名前の人たちのことを、調べながら本を読みました。

    とても勉強にはなるのですが、この本の対談のお話はたくさんありすぎまして、それぞれいくつか別々のテーマの内容の何冊かの本にしてくださったほうがいいのになとも思いました。
    ユニテリアンとかのお話は、初めて少し頭に入りましたし。

    近代人...続きを読む
  • 世界覇権の大きな真実 ロスチャイルド230年の歴史から読み解く近現代史
    本に出てくる人物をスマホで調べながら読みました。

    陰謀論ではなくて、権力者共同謀議(コンスピラシー)は有る。

    ディープステートの総本山で最高司令部は、ヴァチカンのローマ・カトリック教会と、ヨーロッパの各王家である。

    「闇の勢力」などではなくて、世界支配主義者たちは堂々と表に出てきて、公式・非公...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!