激変する世界を先読みする

激変する世界を先読みする

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

平成から新時代へ──。いま世界と日本で何が起きているのか、世界はどこに向かうのか。日本最高知性、副島隆彦、佐藤優の2人が明日の世界を予言する!

ゴーン事件、カショギ事件の裏にある世界エネルギー覇権、北朝鮮問題と極東のパワーパランス、北方領土交渉と安倍政権の命運、世界中に沸き起こるファシズムの正体……。政治、経済、思想、哲学、歴史に通暁した副島隆彦、佐藤優が「最深」情報と歴史のダイナリズムから混迷する国際情勢を大胆に読み解く。トランプ外交で世界はどう変わる? 激突する超大国の戦略は? 世界はすでに国家社会主義の時代に入っているのか? 時代の先を読み、世界と日本の政治、経済の行方がわかる、最強の近未来予測。

「2019年の世界が、本書に書かれたテーマを中心に動いていくことになる」──佐藤優(はじめに より)

ジャンル
出版社
日本文芸社
ページ数
264ページ
電子版発売日
2019年03月28日
紙の本の発売
2019年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

激変する世界を先読みする のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年01月14日

    「逆問題」についての議論が興味深かった。
    最初の結論をとりあえず想定し、未来においてその事象が起きるにはどのような条件が揃えば成立するかを考え予言する。
    これがインテリジェンスの仕事であると佐藤氏が記述している。

    これに対して副島氏も中等教育で頭の良い人物は、練習問題を大量に解き、実際に問題に直面...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月08日

    この二人の対談が面白くないわけがない。知らない人物や事柄が多くて自分の知識の無さを痛感したが、とても勉強になる内容で柔軟な視点の大切さを感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月21日

    お二人とも記憶力や理解力などが常人離れしていると改めて感じた。
    すべてはとても理解出来ないが、こういったものから常に世の中の把握をしていたいなと思う。
    知るほど恐ろしい世界だなぁとも思った。まぁ、今に始まったことじゃないわけですが。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年06月25日

    このお二人の対談の割には、分かりやすい表現および内容でした。

    ふだん日経新聞などを読んでいるだけでは触れられない、
    (というより報道されない)記述が盛りだくさんです。

    私は、時事ニュースのバランスをとるため、この手の書籍を読むようにしています。こういう見方もあるのだと、視点の違いに驚かされます。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています