連城三紀彦の一覧

「連城三紀彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/02/11更新

ユーザーレビュー

  • 恋文・私の叔父さん
    設定の妙と人間の心の襞を絶妙な言葉で紡いだ冒頭の「恋文」に一気に引きずり込まれたが、5篇の中でのベストは何と言っても「私の叔父さん」です。恋文の時もでしたが、最後のどんでん返しとも言うべき展開、5枚の写真に秘められたメッセージには胸が熱くなりました。
    若い頃はただ純粋に好きと言える恋愛が、歳を重ねて...続きを読む
  • 戻り川心中
    「屍人荘の殺人」に出てきたので読んでみたシリーズ

    これは・・・すごい!!
    こんなに美しい文章とミステリーが両立するなんて!
    でもトリックとかそんなんじゃない、でも立派にミステリー
    これが花葬シリーズ!!てなった
  • 人間動物園<新装版>
    ある雪の日、誘拐された少女。
    盗聴器でその母親と警察を縛る犯人。
    母親が追い詰められるのがいたましい。
    そして、少女の祖父には本当に頭に来てしまった。
    なんてやつなんだろう。
    それが全ての元凶なんじゃないの。
    離婚した両親を、少女はどう思っていたのか。
    幼い心にどんな傷をおったのだろう。
    事件も一筋...続きを読む
  • 暗色コメディ
    これまた連城節炸裂で大満足。
    不可解な経験をした複数の人物の視点で物語が進む。
    その経験によってだんだん心が壊れていく者たち。
    いったい、本当には何が起こっているのか。
    読んでいるうちに、こちらまで謎に絡め取られていく。
    そのせいで、そこにあるはずの事実を見えなくなっていく。
    終盤、明らかになる事実...続きを読む
  • 恋文・私の叔父さん
    今まで読んだ著者の作品には、『恋文』に出てくるような女を振り回す身勝手な男ばかり出てきてたけど、なぜか憎めない。その身勝手を許して受け入れてしまう気持ちがわかってしまう。
    『紅き唇』のタヅさんの想いが切ない。
    『私の叔父さん』が一番好きかな。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!