顔のない肖像画

顔のない肖像画

作者名 :
通常価格 613円 (558円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

謎は巧緻に仕組まれた。優れた美術品のように。死後に注目された萩生仙太郎の絵画が、30年ぶりにオークションへ出品されることになった。そこには幻の傑作も出品されるらしい。萩生の絵に魅せられた美大生の旗野康彦は『顔のない肖像画』という絵を必ず競り落とすよう未亡人から依頼される。その肖像画は幻の傑作なのか、それとも知られざる理由が……?(表題作)究極の逆転ミステリー全7編。【収録作】「穢された目」「美しい針」「路上の闇」「ぼくを見つけて」「夜のもうひとつの顔」「孤独な関係」「顔のない肖像画」/解説●法月綸太郎

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
実業之日本社
掲載誌・レーベル
実業之日本社文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2016年09月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

顔のない肖像画 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年05月11日

    わりとありきたりな設定で、なんとなくオチが分かるな~と思いながらも
    美しい表現に酔いしれながらサクサクと読んでいたら、
    表題作にやられた………。
    もうこの小話が読めたからOKですというくらい。
    余韻もいいんだよなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月30日

    「夜よ鼠たちのために」と双璧を成す短編ミステリ。反転に次ぐ反転は、構図が見えやすい嫌いもあるが、「孤独な関係」はそれを逆手にとった結末で、新鮮な読後感がある。そして表題作は、アカデミー賞作品と言われても違和感がない程で、1人の人生が描きこまれていた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月28日

    1.潰された目
    一つの強姦事件について、
    関係者の供述という形で進行する。
    語り手が変わる度、
    事件の見え方が様変わりする。
    真相は予想を上回るものだった。

    2.美しい針
    「先生」と称する男が
    「患者」の女に施そうとする
    「治療」の目的とは。
    激しい官能的描写の行き着く先が
    全く見えずに惹きこまれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月12日

    めくるめく幻惑と逆転の7編。読む手を止められないが、同時に、一編を読むたびに間をおいて噛み締めたくもある。文体とストーリーと謎をかくも華麗に融合させる作家は今後出てくるのだろうか。8.0

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月07日

    美しい針くだらなさが最高。

    路上の闇の展開は読めたけどテンポがよくて一番読みやすかった。

    表題作はラストの切なさが好き

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

実業之日本社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング