原田宗典の一覧

「原田宗典」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/11/02更新

ユーザーレビュー

  • スメル男
    感受性豊かだった思春期の頃に読んで感動した本を大人になって再読するのは良いものだ。あの頃の自分自信を思い出しもするし、あの頃とは違う感想を抱ける自分にも気づける。
    あの頃と同じ感動は得られないが、それでも自分にとって大事な一作であることには変わりない。
  • 十七歳だった!
    時代が違うはずなのに、何故か胸がきゅっとなって。甘酸っぱいような、それでいて若さ故のバカさを思い出させてくれる一冊。原田氏のエッセイは極上。
  • スメル男
    大変楽しめた。
    コメディ的シーンでは思わず声を出して笑ってしまい、シリアスな面では一緒にドキドキしたりとなにかと忙しい物語という印象。
    原田宗典さんのエッセイをずいぶん昔に読んで面白かったため、この本を手に取ってみた。
    SF・恋愛・ハッカー・冒険もの…色々詰まったエンタメ作品。
    私的に中島らもの「ガ...続きを読む
  • メメント・モリ
     約10年ぶりの著作。
     私小説になるのか、あるいは私小説とエッセイの中間になるのか。
     数頁から数十頁のパラグラフの積み重ねになっていて、パラグラフ間の内容は直接にはリンクされていない。
     虚実入り混じっているのだろうが、どこが虚でどこが実なのか、簡単に想像できる箇所もあるが、それが当たって...続きを読む
  • 十七歳だった!
    『青春とは大きな誤解だッ!』原田さんの体験をもとにした衝撃的かつ笑撃的エッセイ集!

    好奇心旺盛でちょっぴり自意識過剰な思春期男子のお話。初めて読んだのは学生時代。もう笑いすぎちゃってやばかった!

    男ならだれしも共感しちゃうようなエピソード満載。おすすめの本だけど外では読まない方がいいです。 ...続きを読む