羽田圭介の一覧

「羽田圭介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:羽田圭介(ハダケイスケ)

公式Twitter

配信予定・最新刊

文藝春秋2022年9月号
NEW
1100円(税込)

作品一覧

2022/08/10更新

ユーザーレビュー

  • 滅私
    自分が良いと思えるものを広めたいとは思うものの、それが正しいことだと思うのはどれだけのエゴか。

    それでも捨てることにに懐疑的になりつつ仕事のために発信する主人公のようにはなりたくない。
  • 走ル
    グーグルマップを片手に、道を目で追いながら読んでいきました。実在する道路や市町村名が出てくる度に新たな発見があり面白い読書体験ができた。
    高校生男子の若さ故の冒険心、一方でどこかで現実から道を外れることへの恐れ、等大人になりきれない気持ちがリアルに描かれていると思った。自分を取り巻く日常世界の狭さを...続きを読む
  • 滅私
    ミニマリストの男の苦悩を描いた羽田圭介さんの新作。都内の18㎡のワンルームに、必要最低限のモノだけで暮らすライターの冴津は、MUJOU(無常)ブランドを立ち上げ「身軽生活」というサイトを運営する生粋のミニマリストであり、知り合いも同じミニマリストで固めているが、突然自分の過去の(悪さ)を知る人物が現...続きを読む
  • Phantom
    この「ファントム」というタイトル、何なのかと思っていたが主人公が事故現場を通り過ぎたロールスロイス・ファントムが無理(無視)に交差点を右折して軽自動車が衝突、片方は小破、もう一方は事故死したニュースから。
    この作家の本を読んだのは3作目だけど、賞をとった作品は微温的に感じたが、その後に読んだ二作は最...続きを読む
  • 羽田圭介、クルマを買う
    羽田さんが数々のディーラーをめぐり何台も試乗を経て車を買う。自分自身車の知識が多いわけではないし、大きな展開があるわけでもないけど、人が悩みながらものを選ぶときの頭の中が覗けたようで面白かった。
    自転車でディーラー行くのとか、アポ無しで試乗しまくるのとか、羽田さんの臆せず大胆な行動できるところが好き...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!