【感想・ネタバレ】羽田圭介、クルマを買うのレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年07月05日

日本全国を走り回りたい。自転車が積めること。
予算1500万、独身。15万のビアンキロードレーサーがアシ。
クルマ経歴は就職時に先輩から譲りうけた93年式トゥデイのみ。

ロードスターRF:静かすぎて狭く視界の悪いコンパクトカー
CX-5:最上級でもロードスターRFより60万安い360万。
インプ...続きを読むレッサスポーツ:CVTのもたつきなった
420iグランクーペM:ATだが走りの楽しみはMTのRFを上まわる。100万引き。
GLC250:ディーゼルの鈍重さと無縁の走り。適正価格だがCX-5の倍の満足度か?
インプレッサG4:視界が良い。CVTも同じものだが気にならなくなった。
86:硬い。一般道でも楽しい。狭さを感じない。
ケイマン:近場で使うだけならもっとも楽しい車。86が3台買える。
レヴォーグ:これでいいや、感強い。地味だけど心地よいしっかりした人の良さ。
C180:基本に何の癖もなく完璧。静音性、質感、デザイン。
M140i:ハッチバックなのに速い。
TT:速く走らなくてもスポーツ感覚。
GOLF R:そつのない優等生
ジャガーXE:パワフル、楽しい。燃費悪いが。
スイフトRSt:アクセルワークへの反応が良い。これでもいいや感。
アウトランダーPHEV:新幹線を運転しているみたいの楽しさ。

>試乗は有料でいい。罪悪感がなくなる。
>平均1.7度目の来店で買う。

LUXUS IS 200t:書斎が走っている新鮮で居心地がいい感じ。候補比較表提供。
タント:小さなバスの楽しさ。八百屋感覚のディーラ。
V40 T3:インテリア以外は他に劣る。
MITO:バランスがいい。おしゃれな外観。
M235i:スムーズな出だし、スピードの伸び。
320d:運転の基本性能バランス。
 >エストリルブルー 新古車490万。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月03日

これは面白かった。
芥川作家の羽田圭介が様々なクルマに突撃(でもないけど)、いやアポなしでディーラーに行って試乗しまくり、それぞれの車の特徴を分析して、最後にとあるクルマを購入にいたる実際のお話。
小説家だけだけに文章がしっかりしていて小説を読んでいるかのように楽しめた。
買う気のないクルマも乗って...続きを読むみたら良かったり。
商談の際にメーカーの個性が出て、高級外車と日本のメーカー(これも悪くない)のセールスの違いも納得感。
そして最後に選んだのがとある会社の中古車でした。
これと「ポルシェ太郎」を一緒に読むと最高に楽しいです。
私もディーラー巡りをすることになってしまいました(笑)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年09月21日

2020/8/10

おぎやはぎの車遍歴を見てから読みたかった本。
正直車のことをあまり知らない(タイプやらメーカーやらクラスやら)ので、面白さは半減していると思うが
それでも読み物として面白かった。
国産車と外車の違いもあるけれど、メーカー毎のディーラーの対応や営業の特色などは面白い。
車選びより...続きを読むも駐車場探しの方が難航していて(これは東京ならではの悩みだな)車を買う楽しみより、周りにある雑多なあれこれにフォーカスして作家目線で語る。
レポートより一つの作品として。楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月08日

ノンフィクション版成功者Kって感じですごく面白かった笑。調子乗って(?)いろんな車に試乗しまくってるのも面白いし、有名な羽田さんですか?って言われまくってる描写も面白かった。わざわざ書いてるのもウケる。さすが成功者K

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月04日

そもそも免許も持っておらず、もっぱら交通機関での移動と、車には大変疎いため、車へのこだわりや思い入れの強い人の感覚は遥か遠い印象だったが、試乗体験の細かい描写を読むにつれ、タイプが違うことや乗り心地に幅広い差があるんだということがわかった。

同じメーカーでも、車種によってこんなにも個性があるのね。...続きを読む
全然知らなくてごめんなさいね。という気分になること請け合い。
っていうか、みんな知ってたのだろうけど。

「走りの楽しさ」なるものを比較してみたい気になるが、その前に免許を取得しなければならない。

このレビューは参考になりましたか?