「榎田ユウリ」おすすめ作品一覧

「榎田ユウリ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:榎田ユウリ(エダユウリ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:7月16日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

2000年『夏の塩』でデビュー。『妖奇庵夜話』(イラスト:中村 明日美子)、『カブキブ!』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/05/25更新

ユーザーレビュー

  • 宮廷神官物語 二(角川文庫版)
    ああああ!!
    おとなげなく、徹夜読み(26時くらいまでだけど)してしまった。
    前の日も少し睡眠不足だったしベッドへ入る時間も遅くなっちゃったから、きりのいいところまで読んで眠ればいい、と思っていたのに。いざ、きりのいいところまで読んだら「あともうちょっとだけ読んじゃおう」と止まらなくなってしまったの...続きを読む
  • 宮廷神官物語 一(角川文庫版)
    元々は角川ビーンズ文庫で刊行されていたそうです。
    道理で読みやすいわけだ。

    帯に書かれたアジアンファンタジーの文字と表紙のイラストに好感をもてたのでジャケ買いしたのですが、買って正解でした。時間も忘れ、結末を知りたくてページを繰る手が止まらなかった。

    ビーンズ文庫ではシリーズ化されているみたいな...続きを読む
  • 宮廷神官物語 一(角川文庫版)
    ど定番。
    探し出されるのが王子かまぼろしのほにゃららかみたいなお話のど定番。
    今回はまぼろしのほう。
    そして出てくる人物配置も定番なんだけど…元々、こういう、お話好きだから。面白かったし。
    さて、早く2巻を買おう。
    ほんとは別の形態で簡潔してるものの大人盤らしいから、するする新刊読めそうな発刊具合が...続きを読む
  • 宮廷神官物語 二(角川文庫版)
    面白かったー。天青が可愛いすぎる。
    子供らしい甘えや健気さが存分に出て、応援したくなる。
    鶏冠も曹鉄も、天青を守る様が良い!
    慧眼児がどれほど、孤独で恐ろしい力かも読み手によくわかり天青がそれをさらに自覚する場面はぞくぞくした。
    早く続きが読みたい。
  • カブキブ! 5
    このシリーズ、ほんまに面白い。ほんまに好き・・・。
    著者の本は「妖奇庵夜話」も読んだんやけど、全然雰囲気が違うなあ。すごいなあ。

    とにかくこの本は付箋が多すぎてどこから書いていいものやら・・・。

    前作で散々いろいろあった一年生との初舞台。
    プレッシャーに負けそうになってる一年生には共感する人が多...続きを読む

特集