宮廷神官物語 一(角川文庫版)

宮廷神官物語 一(角川文庫版)

作者名 :
通常価格 604円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

古き良き伝統の国、麗虎国。美貌の宮廷神官・鶏冠は、王命を受け、「奇跡の少年」を探している。しかし候補の天青はとんでもない悪ガキ。この子が?と疑う鶏冠だが、その晩、天青ともども命を狙われ……。
※本書は、二〇〇七年十月、小社より刊行された角川ビーンズ文庫『宮廷神官物語 選ばれし瞳の少年』を改題し文庫化したものが底本です。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2018年03月24日
紙の本の発売
2018年03月
コンテンツ形式
EPUB

「宮廷神官物語 一(角川文庫版)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年03月04日

キャラクター設定・描写が本当にしっかりしていて、登場人物が魅力的。頭の中でアニメーションになって展開されるくらい。(鶏冠は鈴さんかな。笑)
ラノベとして発表されたとは思えないくらいの落ち着きでかつ読みやすい文体・展開速度。またファンタジーではありますが、大陸・宮廷・神話…といった「舞台」と「モチー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月18日

元々は角川ビーンズ文庫で刊行されていたそうです。
道理で読みやすいわけだ。

帯に書かれたアジアンファンタジーの文字と表紙のイラストに好感をもてたのでジャケ買いしたのですが、買って正解でした。時間も忘れ、結末を知りたくてページを繰る手が止まらなかった。

ビーンズ文庫ではシリーズ化されているみたいな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月12日

ど定番。
探し出されるのが王子かまぼろしのほにゃららかみたいなお話のど定番。
今回はまぼろしのほう。
そして出てくる人物配置も定番なんだけど…元々、こういう、お話好きだから。面白かったし。
さて、早く2巻を買おう。
ほんとは別の形態で簡潔してるものの大人盤らしいから、するする新刊読めそうな発刊具合が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月15日

朝鮮王朝を思わせる国が舞台。神官と、真贋を見定める慧眼を持った少年の話。
勢いがあって、わくわくどきどきする。続きが楽しみ。
2019/4/15

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年12月02日

本当に慧眼児が降臨してしまったのですね。
そこまでファンタジーにはならずに進むかと思ったので、最後にビックリ!です。
「カブキブ!」も一気に読んでしまいましたが、これも取り敢えず2巻読みましょう。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,921

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!