「荒木飛呂彦」おすすめ作品一覧

「荒木飛呂彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

荒木飛呂彦の『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ第1~8部、『岸辺露伴は動かない』までカラー版のコマ画像とともにご紹介します。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/12/19更新

ユーザーレビュー

  • 【モノクロ版】ジョジョの奇妙な冒険 第8部 8
    定助も、すっかり憲助さんファンになっていていい感じ。
    パーラーでの2人も楽しいです。

    常秀が不憫だ。

    そして次は、クワガタ対決。
    なんじゃそりゃ、と思いますが、物語の流れの必然としてそこに動いていくのが凄い。
  • 【モノクロ版】ジョジョの奇妙な冒険 第8部 17
    新しい岩人間の勢力が登場。
    ロカカカを金以外の目的に使うつもりで、敵の枠組みがボンヤリと見えてきた。
    それに協力する常敏という、東方家の対立構造に岩人間が食い込む形になっているのがジョジョ史上でもサスペンス度が段違いに高い。
  • 岸辺露伴は動かない
    家族が買ってきた。ジョジョの奇妙な冒険第4部のスピンオフ作品。一話完結で5作品、どれも面白かった。相変わらずキャラが立っている。ヘブンズ・ドアー無敵。
  • 【モノクロ版】ジョジョの奇妙な冒険 第8部 16
    花都と常敏の過去のエピソードは、死んだ子供が想像していたよりも悪人だったのが意外だった。植物鑑定人豆銑礼登場。敵の正体が気になる。
  • 【モノクロ版】ジョジョの奇妙な冒険 第8部 15
    定助の岩人間にもう仲間がいないという予想は半分当たっていて、半分外れている展開だった。ドロミテの能力はすぐに倒せそうな能力だと思ったが、攻略が難しそうだと思った。ドロミテの能力は「逃走中」のハンターに延々と追われる状況だと思うと大変だと思う。定助がこの状況をどう打開するのか気になる。

特集