「荒木飛呂彦」おすすめ作品一覧

「荒木飛呂彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

荒木飛呂彦の『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ第1~8部、『岸辺露伴は動かない』までカラー版のコマ画像とともにご紹介します。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/12/03更新

ユーザーレビュー

  • ジョジョの奇妙な冒険 第7部 モノクロ版 24
    「幸せ」とは「善悪の区別や、美徳や敬うべきものが、本能的に理解できる」という「清らか」さによって得られるもの
    最終巻は簡潔に完結
    レースの描写を最初期のころ分くらいは欲しかったけれども
    流石の力量で美しい幕引きだった
    全体を通しては
    変わらず戦うことであがき生きる様を
    これまでと変わらずこれまでと重...続きを読む
  • 【モノクロ版】ジョジョの奇妙な冒険 第8部 19
    二転三転する展開でハラハラして面白かった。豆銑がタフだと思った。病院で起こっている現象の謎が気になる。
  • 【モノクロ版】ジョジョの奇妙な冒険 第8部 19
    羽田空港の田辺書店で購入。

    プアートム戦から羽伴毅登場まで。
    本当にぎりぎりの接戦。
    締める、加圧、毒。
    プアートムも鑑定人もどっちもギリギリ。
    電車の中で読んでいて汗かいた。
    心に残った言葉は、あの状況下で言った
    「イチイは猛毒一位」。

    羽伴毅登場からまた不穏な空気。
    ペットボトル水の落下のよ...続きを読む
  • 【モノクロ版】ジョジョの奇妙な冒険 第8部 19
    プアートム戦終了。
    東方家の内情が未だ不透明な中、いよいよ中心となる舞台と敵の輪郭が明らかになる。
    さらに今までパッとしなかった密葉がいきなり舞台に上がって来るので俄然面白くなってきた。
    これから終盤らしいが、長い終盤になりそうな気もする。
  • 【モノクロ版】ジョジョの奇妙な冒険 第8部 19

特集