恥知らずのパープルヘイズ―ジョジョの奇妙な冒険より―

恥知らずのパープルヘイズ―ジョジョの奇妙な冒険より―

作者名 :
通常価格 611円 (556円+税)
紙の本 [参考] 715円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の伝説的ノベライズ、ついにデジタル化ッッッ!!! “組織”の新ボス、ジョルノに対する忠誠心を試されることになったフーゴ。かつてのボス、ディアボロとの対決を前に、仲間たちと袂を分かった彼に対して“組織”が求めた贖いとは、逃走中の裏切り者“麻薬チーム”の抹殺任務に就くことだった……。上遠野浩平が描く「一歩を踏み出すことができない者たち」の物語。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / ジャンプジェイブックスDIGITAL
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ジャンプジェイブックスDIGITAL
シリーズ
ジョジョの奇妙な冒険シリーズ
ページ数
362ページ
電子版発売日
2017年08月04日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

恥知らずのパープルヘイズ―ジョジョの奇妙な冒険より― のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年12月14日

    ディアボロを倒してボスになったジョルノ。そのジョルノの命でミスタはかつてチームを離脱したフーゴに決断を迫る。
    上遠野浩平さんの作品読むのは初めて。すごくジョジョの世界だった。フーゴの迷いが伝わってきた。ジョルノのカリスマ性すごい。最後のトリッシュの話もよかった。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    2020年12月09日

    5部ファンは迷わず買うべきです。1部から4部の小ネタもちょいちょい入ってるのでジョジョファンならニンマリできるでしょう。まさか「アレ」が物語に介入してくるとは…サプライズでした!
    主人公のフーゴはもちろん、時系列では既に亡くなったパッショーネのメンバーの事も掘り下げています。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白かった

    ... 2018年08月15日

    何となく読み忘れていたがふと思い出し
    すぐ読破

    面白かった....

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月16日

    マンガ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』のスピンオフ小説。ちなみに上遠野さんは初めて読む作家。

    この作品は、黄金の風でブチャラティのチームから離脱したパンナコッタ・フーゴを主役に据えた物語。そして黄金の風の終了後の世界を描いているので、当然、登場人物たちの現状などネタバレ必然である。そういうのが平...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    好き

    デョデョ 2020年07月12日

    面白かったです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月04日

    本編を読んだ後なので、より入り込めるかと思って再読。「その後」のフーゴの視点で第五部を振り返る。表舞台から退場したとしても「その後」はあるし、あの時一歩踏み出せなかったのにだって理由はある。本編第五部までしか読んでいないのでそれ以降を知らないけれど、ジョルノと承太郎や仗助はどういう関係を築くのだろう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月16日

    ジョジョの奇妙な冒険第5部の後日譚!

    ブチャラティ達と決別したパンナコッタフーゴの物語!
    フーゴの期待!?を裏切ってジョルノ達はブチャラティや他のメンバーを失うもののディアブロに勝利!今、組織を支配するのはジョルノジョバーナ!
    裏切り者となったフーゴはかつての友でジョルノの部下のミスタからある指令...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ジョジョ5部ファンなら...

    sorui 2020年10月16日

    第5部が大変好きなので買ってはみたが、序盤から中盤までイマイチ入り込めなかったので数ページ読んではやめ、を繰り返し、結局読み終わるのに2週間ほどかかった。ラスト数ページとトリッシュウナの短編の描写は美しく、そこだけは買って良かったと思った。

    また、他の部の話やその登場人物を小出しにするのが無理...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月31日

    原作・漫画で袂を分かったフーゴが
    どう着地したのか、それを知るため読んでみる。

    背景を知った上での冒険・アクションものとして
    面白く読めたことを先に告げておくが、

    回想というかたちで原作のシーンを文字で追いながら、
    思い浮かんだのは
    「裏切者の名を受けて、全てを捨てて戦う男~♪」
    フーゴが最終的...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月11日

    ジョジョの奇妙な冒険には昨年のアニメから一気にハマり、こうして外伝小説にも手を出す程になってしまいました笑
    あの一件以降、ひっそりと宙ぶらりんに生きていたパンナコッタ・フーゴが、再び自分を探し始めるおはなし。
    ブチャラティやジョルノのように覚悟が決まった物語は良い。いつだって進む道を灯してくれるし、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています