岸辺露伴は倒れない 短編小説集

岸辺露伴は倒れない 短編小説集

946円 (税込)

4pt

【小説版登場!】大人気短編小説集の第3弾! 杜王町在住の人気漫画家・岸辺露伴。リアリティには徹底的にこだわり、妥協なき漫画制作に取り組む男が遭遇する数々の奇譚とは……!? 最上の音楽を見出そうとした男の末路(「黄金のメロディ」)。実写化を許諾したが故に起こる悲劇(「原作者 岸辺露伴」)。毎年六月に住人が蒸発する家(「5LDK○○つき」)。3つの物語を収録した小説集。

...続きを読む

詳しい情報を見る

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

岸辺露伴は倒れない 短編小説集 のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ

    奇想天外。斬新奇抜。
    想像力とスピード感が凄まじく
    話しの流れについていくのが大変だった。
    でも、それも心地よい疲労感。
    フツーの人なら滑稽に思えそうなことも
    勢いと力業で圧倒して有無を言わせない。
    小説ならではの
    自由なおもしろさがあった。
    自分自身の想像力も試される。

    0
    2023年02月17日

    K

    購入済み

    面白かった

    面白かった。
    岸辺露伴はある種のメタフィクションとして流行っているのだと思う。つまり、物語的な面白さを、漫画家である岸辺露伴が「面白い」と言っていくから、読者が共感しやすくて、没入しやすいだと思う。そういうわけで、今回も面白かった。
    気になる点が一つ。
    後半のほうに、「麗水の写真のコンセプトは

    0
    2023年01月11日

    Posted by ブクログ

    謎の事件を取材する人気漫画家岸辺露伴

    とにかく圧倒的な臨場感。

    予想外の怪物たちとの闘いは凄まじい。


    一読の価値あり

    0
    2024年05月20日

    Posted by ブクログ

    岸辺露伴シリーズ、小説版では三冊目。
    本作中のセリフにもありましたが、だんだん妖怪ハンターみたいになってきましたね。
    しかし、3話のラスト、何でアワビ取りの話に繋がるような終わり方にしたんだろ?
    これ書いてる時にはすでにアワビの話ドラマ化するって判っていたとか?(この本読んでる最中に、私はアワビの話

    0
    2024年05月05日

    Posted by ブクログ

    不審な情報が入ってくる伝手のバラエティ・怪異の正体を解明する能力・本人の「まあ多少怪異にぶち当てても大丈夫だろう」感、やっぱり露伴先生単発怪異に遭遇させるにはあまりに適性がありすぎる。怪異側に謎の黄金の精神が宿ってた「黄金のメロディ」が一番好みだったかな。

    0
    2024年04月14日

    Posted by ブクログ

    岸辺露伴は動かないシリーズ第3弾。全3話からなる短編集。
    「黄金のメロディ」:追求者が追求し到達した結果が想像以上の異常。異常だと理解していても戻れない所までいった者。露伴は到達した彼にある意味で敬意を示しているが、ああはなって欲しくない。
    「原作者 岸辺露伴」:作品は作者だけのものではない。そして

    0
    2023年10月09日

    Posted by ブクログ

    岸辺露伴は完全にひとり歩きして、ジョジョかどうかは関係なく魅力的なキャラクターだよね。今回の短編集も「露伴ならそうするはず」と根拠のない納得感があった。

    0
    2023年07月30日

    Posted by ブクログ

    3話それぞれ違う話が収録。
    共通項は「追究、執念」なのか、どれもプロフェッショナル。それが「まだここでは終わらせない」という先の予測できない展開に繋がっていて刺激的。
    露伴シリーズはジョジョや露伴が分からなくても楽しめる話は多いが、実写ドラマの泉くんが登場したり、どことなく4部や、岸辺露伴の漫画の話

    0
    2023年07月04日

    Posted by ブクログ

    なんか今回知能戦?みたいな感じで
    とても面白かったり、切なくなったり…。

    黄金のメロディと5LDK〇〇つきは、
    読み終えると切なくなるというか
    人間の愚かさの中の愛おしさみたいなものを感じた。

    原作者 岸辺露伴はシンプルに面白い。

    よくこんなストーリー考えるなー
    と、毎回圧巻。

    岸辺露伴メイ

    0
    2023年07月04日

    Posted by ブクログ

    「黄金のメロディ」での泉京香ちゃんがすげーー良かった……。本当は雑誌編集の仕事がやりたかったけど露伴の担当としてちゃんと理解があるというか、露伴の漫画への情熱やプライドに対してリスペクトがあるのがとても良い。
    露伴は人間的にあまり京香のことは好きではなさそうだけど、この二人本当にいいコンビなんじゃな

    0
    2023年05月07日

岸辺露伴は倒れない 短編小説集 の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

岸辺露伴は倒れない 短編小説集 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ウルトラジャンプ の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング

作者のこれもおすすめ

同じジャンルの本を探す