海堂尊の一覧

「海堂尊」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

海堂尊のベストセラー作品群 が一斉電子書籍化!
海堂尊のベストセラー作品群 計40作、累計1750万部超が出版社 5 社により一斉電子書籍化!電子版あとがきなどの限定特典も!

配信予定・最新刊

NEW
週刊文春 2021年1月21日号

作品一覧

2021/01/18更新

ユーザーレビュー

  • 玉村警部補の巡礼【電子特典付き】
    なかなかなかなか...

    本編で言ってた脅し文句がまさかストーリー化されるなんて、というところ。

    また本編と違って医療がメインではなく司法(警察捜査)がメイン。相変わらず加納警視正の手際がいい。面白かった。

    あと、前作の「災難」で出てきた歯科医が出てきたりと、この辺の回収騒ぎも面白かったな。
  • コロナ黙示録【電子特典付き】
    フィクションとはいえ、コロナ対策も真面目に取り組まずに逃走した安部シンゾーと取り巻き連中の、した事し続けている事がよくわかった。
    アホノマスクで世界に恥をさらした彼らには使命感がないと同時に「ちから」がないのだなあ。悪巧みだけに長けた政府には期待してないけど、コロナどうすればいいのか。梁山泊などと都...続きを読む
  • コロナ黙示録【電子特典付き】
    さすが海堂尊。最速のコロナエンターテインメント。現実を追い越し、コロナ鎮静化までの道筋が描かれる。いつものメンバーも元気でよかった。図らずも、安倍政権崩壊を見通した一冊になっている。
  • コロナ黙示録【電子特典付き】
    桜宮サーガにも新型コロナは襲いかかる。
    帯の裏面にも書かれていますが、登場人物の一人である名村教授の言葉引用。
    「まず、この『敵』を打ち破る事は不可能です。いいですか、ここ大切ですから繰り返します。シンコロを打ち破ることは不可能、不可能なんです。ならばどうしたらいいのか。排除が不可能ならば共存しかな...続きを読む
  • フィデル出陣 ポーラースター【電子特典付き】
    第3巻で登場したカストロがゲバラと出会うまでの物語。いや、ムチャクチャ読み応えあり。こんなすごい、こんな無茶苦茶な人やったんやね、カストロって人は。今の日本人に知って欲しい歴史だね。そして、最後にようやくカストロとゲバラが出逢う。次巻への期待がますます高まる