スティーヴン・キングの一覧

「スティーヴン・キング」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/06/17更新

ユーザーレビュー

  • シャイニング(上)

    想像以上に面白い

    キングが映画版を猛烈に批判していたというのを知って、原作を読んでみたら、なるほど、全くの別物でした。
    原作はホラー以前に人間描写が凄い。

    心理的な幼少期のトラウマや家族環境がその後の人生に与える影響、思考パターン、不幸の連鎖等など、読み応え十分。
    むしろそういう現実の不幸がホラーすぎて、気...続きを読む
  • 呪われた町 下

    これを越える吸血鬼作品 教えて

    本作を読んだのは2回目 最初は紙の文庫本だった 映像作を見てから読んだ 何年前だったか覚えていない そのあと吸血鬼物に興味が出て 何冊か読んだけど 結局最後まで読んだ物はなかった 呪われた町を越えないから 途中で飽きてしまう 電子書籍で再度読んでみた 難なく最後まで読んだ
  • 短編画廊 絵から生まれた17の物語
    1882年に生まれ、1967年に亡くなった、エドワード・ホッパーというアメリカの画家の17の作品を題材にして、17人の作家が、それぞれの絵に対しての短編物語をつくるというコンセプトの本。要するに、エドワード・ホッパーの17の作品に対して、17編の短編が書かれ、本書はそれを収めた短編集だ。
    アイデアを...続きを読む
  • ミスター・メルセデス 下
    あぁ‼︎ 夜も止まらず読んで、寝不足になりました。

    『キング初のミステリー』なんで言われている作品ですが、え⁉︎ という感じです。モダン・ホラーの帝王と言われてはいますが、私にとって、キング作品は常にミステリーのイメージです。

    キング作品というのは、読み始めにエネルギーがいります。決して読みにく...続きを読む
  • 呪われた町 上

    モダンホラーは活字で

    映画もいいが モダンホラーは活字が面白いと思う キングの作品は特にそう思う 映像化された作品が多い作家さんだが 活字を越えた映像作品はあっただろうか 題材は星の数ほど扱われたものだが キングが書くと 「見てきたのか? 」と思ってしまう

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!