ビッグ・ドライバー

ビッグ・ドライバー

作者名 :
通常価格 794円 (722円+税)
紙の本 [参考] 796円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

息つくひま一瞬もなし! 巨匠の最新作品集

突然の凶行に襲われた女性作家の凄絶な復讐――表題作と、長年連れ添った夫が殺人鬼だと知った女性の恐怖を描く中編を収録。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外ミステリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
368ページ
電子版発売日
2015年04月17日
紙の本の発売
2013年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ビッグ・ドライバー のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年09月04日

    抜き差しならない状況に追い込まれた恐怖を描くことで人間の本性をあぶりだすのがキングという作家。キングの描く「抜き差しならない状況」というのは死に直面することだ。自分の命が危うい恐怖からさらにエスカレートして、相手の命を奪わなければならない状況に陥ったら・・・汗。

    勧善懲悪の時代劇でもなく現代は法治...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月20日

    前に読んだ『1922』の分冊。「ビッグ・ドライバー」と「素晴らしき結婚生活」の2編収録。
    「ビッグ・ドライバー」は講演の帰りに大男に拉致され暴行を受けた作家が復讐を決意するという話。「素晴らしき結婚生活」は30年近く連れ添った夫が連続殺人鬼であると知った妻の行動の描く話。
    どちらも普通の生活を送って...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月18日

    「怪物」を書き続けるキングが、怪物と人の間を揺れ動く、普通の人たちを描く。
    穏やかな日常がある日理不尽に打ち崩される、そこまでは普段のキングですが、ささやかな幸せを維持しようと足掻くその前に、彼女達が嫌でも見据えねばならない正義とは、倫理とは。
    この二篇は、今までのキングとはまた違う味わいを見せてく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月03日

    久しぶりに,一日で読み終えなかった本。キングは昔から好きだが、これはキングが精神がかなり上にいったのでは?と思うくらい。私の歳くらいだとバンバン出てくる映画やらなにやらは、すっと出てくるが、あまり見ない人は比較が?になりそう。でも多分誰でも知っている範囲とは思うが…
    一編一日ずつ読んだ。なかなかえぐ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月22日

    「高潔さは事を上首尾に終わらせることにあるのではなく正しい行いをすることにある」。分冊2冊4編中、3編は「いい」けど、最後の1編『素晴らしき結婚生活』は「すごい」。久々に興奮したー!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月13日

    「ビッグドライバー」と「素晴らしき結婚生活」の2編からなる一冊。
    中編でしたが、どちらも読みごたえたっぷり。

    読む人をあんなに葛藤の渦に巻き込みながらも救いのある結末。
    倫理的、人道的にはいかがなものかと。
    感情移入しながらページをめくる手が止まらず一気読み。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月04日

    中編2編を収めたスティーブン・キングの作品集。表題作の「ビッグ・ドライバー」はレイプされた作家の復讐の話だが、復讐の描写はキングにしてはあっさりしている。その後のエピソードがこの話のメインだろう。こういう力点の置き方、キングの過去の作品にはなかったのではないか。それが興味深い。
    「素晴らしき結婚生活...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月31日

    当然好、斯蒂芬王先生。 高橋恭美子先生的翻訳是也太棒了!!不过,被捕她们吧。The drug of Tylenol(タイレノール) is for reducing pain and fever. It is advertised Johnson & Johnson. so, Mr, King...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月19日

    「1922」と同じ原著の後半で、同様に2つの長い中編小説が入っている。
    気になったのは、どちらも主人公が情報収集する際、パソコンでインターネット検索をするところ。グーグルとか、グーグルアースとか、Firefoxとか、なじみ深い名前がそのまんま出てくる。キングはもともと、アメリカ人の日常生活を極めて具...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月21日

    中編集「Full Dark,No Stars」の後半2作を収録。
    どちらも女性がトラブルに巻き込まれ、自分の手で決着を付ける話。簡単と言えば簡単なストーリーを、主人公の立場や性格やライフスタイルからじわっとと編み上げていく、キングが長編を書くときの手法が使われていながら、コンパクトにまとめられていて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています