「落合陽一」おすすめ作品一覧

「落合陽一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

『これからの世界をつくる仲間たちへ』配信中!

落合陽一氏ほか「日本を元気にする逸材125人(文藝春秋2016年2月号記事より)」関連作品

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2018年10月号

作品一覧

2018/09/10更新

ユーザーレビュー

  • 10年後の仕事図鑑
    将来大切なことがわかる本。今楽しいことで生きる事。未来なんてどうなるか分からない時代。これからは、趣味で差別化できる人は強い。
  • 日本再興戦略
    落合陽一さんを好きだから買いました。
    内容は、ちょいちょい訳の分からん言葉が出てくるけど、大事なところはわかりやすく書いてある。
    「ポジションを取れ。批評家になるな。フェアに向き合え。手を動かせ。金を稼げ。画一的な基準を持つな。複雑なものや時間をかけないと成し得ないことに自分なりの価値を見出して、愛...続きを読む
  • 10年後の仕事図鑑
    今後の仕事観、お金の考え方など、刺激的な発想を学べる。10年前からは飛躍的に変化している社会状況を垣間見れば、このままで良い訳ではないのは分かる。AI、機械と人間労働と、どちらがコスパがいいか、コスパが悪ければ人間の労働は代替される。技術確信により、安泰であった銀行員も人員削減の波にのまれる時代、漠...続きを読む
  • 10年後の仕事図鑑
    100万分の1の人になる・・・
    無理じゃない??って思ったけど、100人中の1になれるものをかけ合わせればできないことはない。あーなるほどね、と納得!

    好きなコト、没頭できるコトをただ楽しみながらやっていきながら生きていけばいい・・・
    今の社会ではなかなかこういう考え方に転換していくのは難しいこと...続きを読む
  • 日本再興戦略
    「超AI時代」の作品を読み、落合陽一氏に興味を抱き、本作品を読んでみた。
    本作品での主張は、これまで(明治新政府による政策)の延長線上ではなく、江戸時代をベースとした真の日本の良さに着目した新しい仕組み作りが必要であるということ。
    「欧米」という言葉は日本にしか存在しないこと。つまり「欧米」への憧れ...続きを読む

特集