井上智洋の一覧

「井上智洋」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

文藝春秋2022年6月号
NEW
950円(税込)

作品一覧

2022/05/10更新

ユーザーレビュー

  • 人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊
    経済学者がAIが発展した未来を予想した本。経済用語が多く少し難しかったが、わかりやすく説明されていた。

    2030年までには人間に限りなく近い形のAIが完成し、2045年までにはそれが実用化されて社会が変わるような大変革が起きるらしい。その時には仕事の1割しか残らず、9割の仕事は消滅する。

    そんな...続きを読む
  • MMT 現代貨幣理論とは何か
    極端なインフレさえ起きないように注意する必要はあるが金融機関は事実上無限に国債を受け入れることができるという話は面白かった。中央銀行が操作できるのは金利であって貨幣量ではないという点は主流派とMMT論者で概ね共有しているらしく、争点は金利操作のような金融政策によってインフレ率や失業率のコントロールが...続きを読む
  • 人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊
    2030年よりも早くAI出現しそうな予感がします。
    なかなか面白く、未来経済を考えさせられる一冊です
    #AI #近未来 #経済 #人工知能
  • 純粋機械化経済 頭脳資本主義と日本の没落
    凄い本だ。AIとBIの考えが変わった。これから世界はもっと面白くなるのか、でも70歳の自分はそれをどこまで見ていられるのか。
  • 人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊
    「人工知能」とはコンピュータに知的な作業をさせる技術だそうです。
    そうなると人の仕事を機械がやってくれる時代が来るのかもしれません。
    それを「技術的失業」と言うそうです。
    本書でもベーシックインカムに言及されてますね。
    「ビッグデータとデータマイニング」
    僕もいまいちビッグデータの活用方法がよくわか...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!