「井上智洋」おすすめ作品一覧

「井上智洋」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2018年11月号

作品一覧

2018/10/10更新

ユーザーレビュー

  • 人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊
    AIがもたらす未来の姿を経済学的、哲学的視点から解説した著作。近代合理主義によって到来した資本主義社会は、汎用AIの普及によって終焉し、新しい経済=機械化経済が到来するとの実は構想は壮大な著作。もっと深掘りして読んでみたい印象で、新書ではなくハードカバーの大著として構成し直すべき著作。そういう意味で...続きを読む
  • 人口減少社会の未来学
    個人的には池田清彦氏の生物学的見地からの分析と、井上智洋氏の経済学的見地(といってもこのままじゃ経済が行き詰るっていうのじゃもちろんなくて、AI社会が到来する中での社会分析)の2本が抜群に面白かったです。
  • AI時代の新・ベーシックインカム論
    説明はわかりやすいんですが結論が受け入れられないんですよねσ^_^;
    なんでかなあと読み進めてたんですが終章に近づく毎に結果の平等志向なんやなあと気づきました。
    障がい者もアンラッキー
    ギャンブル依存性もアンラッキー
    怠け者もアンラッキー
    努力している人間に勤労意欲や能力が発揮できたラッキーで考えろ...続きを読む
  • 人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊
    全体的にとても有用。BIに関する部分も分かりやすく、基本的な考え方を説明してくれているので役に立つ。
  • 人口減少社会の未来学
    池内了の記事がいちばんストンと落ちた。高齢化は、いずれそれらの人々が他界する中で落ち着いてき、いずれは日本人全体が縮小する中で人口ピラミッドはいまほどいびつではなくなる。問題は高齢化ではなく少子化だという。そこまでも射程に入れた議論が大切とのこと。