【感想・ネタバレ】走れ、千吉 小料理のどか屋 人情帖18のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
ネタバレ購入済み

生あらばこそ

boof 2021年04月26日

千吉が、宿屋を抜け出して身投げをしようとした男を、走って追いかけて助けた。「生あらばこそ」美味しいものも食べられるし、人助けも出来るし、他人の人情も心にしみる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月07日

第十八弾
これも久しぶりに読むので登場人物の把握が今一つ、特に女性の平仮名の名前、シリーズ物ではどれでも
暗い中に足に障害のある子供の逞しさ
生きる希望を失った者の生きる活力は?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月22日

豆腐飯と千ちゃんの成長が楽しみなこのシリーズ(^^)♪今回はその千ちゃんが大活躍!生まれつき足の悪かった千ちゃんが走れるように(^o^)そして命を救うo(^o^)oその救われた人がさらに別の命を救う!本当に千ちゃんよくやったぞ(゜∇^d)!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月29日

倉阪鬼一郎 著「走れ、千吉」、小料理のどか屋人情帖№18、2016.11発行です。横山町の「のどか屋」、このあたりには大川の流れだけでなく、人情も流れていますw。そして、のどか屋には、のどか~ちの~ゆき~しょう の四代も揃った猫たちが。今回は、のどか屋の時吉、おちよの息子千吉が主人公です。猫と料理と...続きを読む人情の物語、読めばのどかな気持ちになります(^-^) けど、ちょっとピリッとしたところも欲しいです!w

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品レビュー

「歴史・時代」ランキング