【感想・ネタバレ】雪花菜飯 小料理のどか屋 人情帖5のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年05月28日

おちよと夫婦になって、新しい見世で再出発する時吉(^^)良い感じだったのに、前回の味くらべで時吉に負けた金多(多助から改名)に嫌がらせをうける。それで結局、のれんを賭けて味くらべが始まる!金多は「めいよねえず」や「きちゃぷ」等を使った西洋料理!?しかも判定者は金多側の人ばかりだし(#`皿´)でも最後...続きを読むには金多一見があんみつ隠密に捕えられスッキリ(^^)♪一気にあんみつ隠密のファンになった(*´∇`*)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月03日

第五弾
しつこく恨みに思う奴はどこにでもいるものだ
しかも少し度が過ぎた奴
今回は再建されたのどか屋に存亡の危機
以前の味勝負での相手、気障なオカマ?が、近所にタダでふるまう料理屋を開店、のれんをかけた勝負に誘いこまれる
審査も含め相手のペース、駆け引きのできない時吉に勝ち目はない。絶体絶命のところ...続きを読むへ、よくできたもので、正義の「あんみつ隠密」登場
阿片がらみで御用に、それ以外にも色々と

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月01日

のどか屋シリーズ5作目。長編。以前の料理勝負に出てきた女装(?今で言うオネエ系?)の料理人が、のどか屋の商売を邪魔する。またもや料理勝負をすることになるが…。
読んでみると、パエリヤやオムライス、チャーハンが出てきて大丈夫か?今回初登場のあんみつ同心は今後また登場ありそう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年12月04日

小料理屋のどか屋シリーズ5冊目。
のどか屋とのどか屋に恨みを持つ料理人が、のれんをかけて味比べをするのとになるのだが、そこで南蛮からの外来品がたくさん出て来る。
今現代には当たり前のようにある食材だが、昔のひらがな表記で何のことかわからなかった。
それを判読するのに時間がかかって、読みづらかった。
...続きを読むとめいと、さうす、めいよねえず、さふらん、きちゃぷ、臼田さうす、めいかろに。
あと、ひすぱにや。

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品レビュー