【感想・ネタバレ】ここで生きる 小料理のどか屋 人情帖15のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
ネタバレ購入済み

めでたしめでたしの終わりは良し

boof 2021年04月25日

人騒がせの弟子の、大川への身投げ騒動が有ったり、そのせいもあって、長吉が、秩父の札所参り行ったり、殺した手代の方に、同情の集まる主殺しが有ったり、と、そこそこの事件は挟みながらも、安定の人情話。皆が幸せになって、めでたしめでたしの終わりは、良いなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月25日

今回も食べたくなる料理が満載!(^q^)しかし話は魚の目が恐くてさばけない弟子が見投げ、どうしようもない罪で処刑になってしまう罪人の最後の食事などなど重苦しい雰囲気(--;)時吉とちよの息子千吉だけが希望の光りって感じだけれど、後半は苦しい思いをした人たちが新たな旅立ちをする希望に満ちた終わり方で良...続きを読むかった♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月12日

倉阪鬼一郎さんの「小料理のどか屋人情帖シリーズ」も15巻になりました。「ここで生きる」、2015.11発行です。シリーズのタイトルどおり、登場人物の人の良さ、飼ってるネコのかわいらしさ、美味しい料理に人情の機微・・・、のどかでほっこりする物語です(^-^) 最後に終章とありましたが、これで完結でしょ...続きを読むうか・・・。随分楽しませていただきました(^-^) 新しいシリーズの登場を待っています!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年06月25日

第十五弾、久しぶりに読む
読み始めて登場人物を思い出す
心優しき見習い修行の網元船宿の跡取り息子、一波乱はあったが魚を捌くことを克服?

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品レビュー

「歴史・時代」ランキング