雨瀬シオリのレビュー一覧

  • ここは今から倫理です。 3
    内容にあまり関係ありませんが、先生の顔がこんなにイケメンである必要ある?と思っちゃうほど麗しいです。
    めっちゃ内容面白いんですが、その内容があんまり入ってこなくなるほどお顔が綺麗です。
    顔を見るためだけにお金払うのもありかもと思ってしまいました。
  • ここは今から倫理です。 1
    「倫理」の先生がヒーローの勧善懲悪もので無いところに好感が持てました。学生時代あまり真面目に倫理の授業を受けなかったので、ちょっと難しいかなぁと思っていました。でも読者に物語のあり方を委ねる描き方だったので、興味深く読めました。
  • ここは今から倫理です。 4
    「いじめ」を発端に生徒を「全体主義」と「個人主義」に分けてディベートさせるなんて実社会で許されるんだろうか…。でもすごい面白かったです。マイケル・ジャクソンの名曲は全編訳詞をのっけて欲しい。
  • ここは今から倫理です。 4
    冒頭の話は高柳先生の人間らしさ、不完全さが出ていてとても良かった。ずっと伝え続けていたのに届かなかった悲しさ、いらだち、無力感。そして、自分も彼女と同じことをしてるかもしれない、と自分で気づくところはさすが!と感じた。

    今回の巻では中盤の個人主義と全体主義のディベートが特に面白かったし考えさせられ...続きを読む
  • ここは今から倫理です。 4

    第二部も楽しみです

    先生の学生時代のエピソードが
    とても好きです。

    続刊が冬とのこと、
    楽しみに待っています。
  • ここは今から倫理です。 4
    倫理が扱う範囲の広さがうかがえる
    1学年の終わりが印象的
  • ALL OUT!!(6)
    慶常との紅白戦、気田くんの退部、伊勢の家庭の事情と窮地を救った江文、今回は盛りだくさんな話。

    特に気になったのは気田くんの退部。
    体力が続かなくて辞めるというケースはけっこうありそうですね。そのスポーツが好きで、先輩たちも好きなのにこの決断は相当な覚悟だったんだろうなぁと。

    気田くん、今度は違っ...続きを読む
  • ALL OUT!!(5)
    相模との練習試合が終わり。顧問の部員たちを見る目が少し変わりました。
    祇園は大原野に「フランカーが向いてるんじゃない?」と言われ、ちっこい先輩・賀茂ちゃんといっしょに強豪校・領陰学園に偵察に。
    その後祇園と賀茂ちゃんがラグビーショップに行った時の話がけっこう好き。「謎のやる気」ってなんじゃい?と思っ...続きを読む
  • ここは今から倫理です。 4
    今回も良い倫理の授業でした。ブックマークいっぱいしちゃう。

    物語の時間が進み、先生という残される身のさみしさも感じた。新たな出会いとかがあるのが楽しみというのもとても分かるし、続き気になるな〜。
  • ALL OUT!!(4)
    ・東道大相模との練習試合
    ・大原野と石清水が心理的揺さぶりをかけられる
    ・完全に揺さぶられた大原野、交代
    ・交代で出た江文が逆襲
    ・神高ラグビー部、あらためて目標を「花園出場」に
    ・「オールアウト」の意味

    江文の「ヘッキャのひもちゃんと止めとけや」は名シーン
  • ALL OUT!!(3)
    デカイ組(赤山&石清水)vs小さい組(賀茂&祇園)の抜き合い。賀茂ちゃんやっぱりすごい!

    合宿の晩ごはんはまさにラグビーあるある。でかい人には山盛りごはんを盛るのは定番。

    そしてもうひとつ、ラグビーでもよくあるのがバックスとフォワードのお互いの不満。でもこれは八さんがうまく収めてくれました。

    ...続きを読む
  • ALL OUT!!(2)
    ・石清水の調子が戻ってきた!
    ・名門の慶常学園が毎年神高と練習試合をする理由
    ・大原野のプレーはうまいがいいプレイヤーではないと江文が指摘
    ・後半、祇園がウイングで参加
    ・ノーサイド後のアフターマッチファンクション
    ・合宿。コモさん登場
    ・フィジカルに悩む赤山に対してコモさん、大きい二人(赤山&石清...続きを読む
  • ここは今から倫理です。 1

    倫理とはを知れる

    誰もが聞いた事がある「倫理」
    では、具体的には何なのか、何のために学ぶのか
    どの様に生かして生きていくのか…を
    分かりやすく伝えてくれます。

    出てくる登場人物は個性的で多少突飛ではありますが、
    多くの人が出会ったことがあり、感じ・考えた事があることを題材にされていると感じました。
  • ここは今から倫理です。 4

    じわりとくる面白さ

    何でしょうね?このにじみ出てくるような面白さは。
    絵がきれいなわけでも、大冒険があるわけでも、夢に向かって頑張るわけでもない。
    人間のいやな部分、暗い部分を取り上げ、少し鬱陶しい弱いキャラクターばかりが登場する。
    主人公の高柳も明確な答えで快刀乱麻ということもなく、引用か問い、せいざい軽い示唆をする...続きを読む
  • ここは今から倫理です。 1

    先生論

    頭の良い先生はいるし、授業がわかりやすい先生もいるし、格好良い先生もいるし、おもいやりのあるせんせもいる。
    でも全てを兼ね備えていて、ややもすると冷徹にも見えるけど心に響く言葉を持つ、こんな先生は中々いない。
  • ALL OUT!!(17)
    最後があっけなく終わってしまったので続編に期待したいです
    広げた伏線が回収し切れていない感じです。
    ただマイナー競技になってしまったラグビーにスポットを当てていただいて元ラガーマンとして本当に感謝です
  • ALL OUT!!(17)

    終わったが

    自分は単行本派なので掲載時の反響は分からないので、これが当初からの作者の思った着地だったのか、打ち切りなのか分からない。どちらとも取れるラストだった。
    打ち切りモノで良く言われる「俺たちの戦いはこれからだ」的なラストである。高校スポーツ漫画のパターンとしては、
    1 高校三年で全国大会 そして優勝...続きを読む
  • ここは今から倫理です。 1

    倫理観について考える機会。

    勧善懲悪でもなく、悲劇でもなく、倫理を語る作品。読者に解釈をゆだねる…とかでなく、ちゃんと授業のように学べるのが良い。
  • ここは今から倫理です。 1

    倫理

    面白かった
    倫理を昔習っていたことを思い出した
    自分の視野を少し広げられた気がする
  • ここは今から倫理です。 1

    面白かったです!

    久しぶりに、こんなに良い作品に出会いました。
    ひとつひとつのお話がとても深くて、良いお話ばかりです。倫理は偉大だなと思いました。