ツバメ号とアマゾン号 (上)

ツバメ号とアマゾン号 (上)

作者名 :
通常価格 836円 (760円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

夏休み、ウォーカー家の4人きょうだいは、小さな帆船「ツバメ号」に乗って、子どもたちだけで、無人島ですごします。湖を探検したり、アマゾン海賊を名乗るナンシイとペギイの姉妹からの挑戦をうけたり、わくわくするできごとがいっぱい! 40年にわたって親しまれてきた冒険の物語、全12巻改訳、刊行スタートです。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / 児童文学
出版社
岩波書店
掲載誌・レーベル
岩波少年文庫ランサム・サーガ
シリーズ
ランサム・サーガシリーズ
ページ数
340ページ
電子版発売日
2018年01月25日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
8MB

ツバメ号とアマゾン号 (上) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年07月18日

    小学生の時に夢中で読んだアーサーランサムシリーズ。
    手旗信号など覚えて真似しました。自分もこんな風に冒険したいとワクワクして読んだものでした。
    大人になって懐かしくて読み返して、やっぱり当時のようには読めないけれど、こんな冒険を自分もやりたかったなと、子供のころの興奮を思い出しました。読書を通じた疑...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月02日

    (実際に読んだのは、1958刊の旧版)
    子供のころの愛読書。久しぶりに読んだが、「スペインの淑女たち」を覚えていた!

    ナルニアとかは正直大人になって読んだらいまいちだったが、過去の印象と変わりない印象を得た。が、大人になってみると、おかあさんのよい土人ぶりに感嘆した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月31日

    こどもの頃、祖母の家にあった児童文学全集で「山の伝書ばと」を読んで感動したのが、もうウン十年も前。


    今も記憶に残るその作品が、ランサム・サーガと呼ばれるシリーズ内の一作「ツバメ号の伝書バト」だと気付いたのは最近の事です。


    そんな訳で、期待大で読み始めました。

    大人になり、母親になった自分で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月23日

    大分前に購入したのですが上下巻だし何となく読まずにおいてあった本です。風邪でゴロゴロしていたので読み始めたのですが読みだしたらすぐに読み終わってしまいました。

    それにしてもなんてしっかりした子供たちでしょう。私だったらキャンプのことも船のことも彼らの1000分の一も知らないので途方に暮れるだけで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月13日

    今までよんだ島の冒険の話のなかでは、
    一番すきになれなかった本。

    シールブックに関係なかったら、下は読まないだろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月23日

    4人の兄弟は、とてもたくましく楽しんでいるなあと思った。少し船を動かしているところの描写が分かりにくかった。私は日常生活でほとんど船に触れないから。タフィーを糖蜜と言ったり、ジュースをラム酒と言ったりしているところが子供らしくて、面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月27日

    冒険とか、海とか、そういった類のものが苦手なので特に何も感じることなく読んでしまった…。下巻では面白くなるかな?

    このレビューは参考になりましたか?

ツバメ号とアマゾン号 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • ツバメ号とアマゾン号 (上)
    夏休み、ウォーカー家の4人きょうだいは、小さな帆船「ツバメ号」に乗って、子どもたちだけで、無人島ですごします。湖を探検したり、アマゾン海賊を名乗るナンシイとペギイの姉妹からの挑戦をうけたり、わくわくするできごとがいっぱい! 40年にわたって親しまれてきた冒険の物語、全12巻改訳、刊行スタートです。
  • ツバメ号とアマゾン号 (下)
    夏休み、ウォーカー家の4人きょうだいは、小さな帆船「ツバメ号」に乗って、子どもたちだけで、無人島ですごします。湖を探検したり、アマゾン海賊を名乗るナンシイとペギイの姉妹からの挑戦をうけたり、わくわくするできごとがいっぱい! 40年にわたって親しまれてきた冒険の物語、全12巻改訳、刊行スタートです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています