5分後に意外な結末 5 黄色い悲喜劇
  • 最新刊

5分後に意外な結末 5 黄色い悲喜劇

作者名 :
通常価格 1,018円 (926円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

SF、ホラー、ミステリー。くすっと笑える話、ぞっとする話、感動する話。ページにして数ページ、5分程度の時間で読めて、最後に「あっと驚くドンデン返し」。大人気アンソロジーシリーズの第5弾。朝読にも最適な一冊。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / よみもの
出版社
学研
掲載誌・レーベル
5分後に意外な結末
ページ数
196ページ
電子版発売日
2019年01月11日
紙の本の発売
2014年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

5分後に意外な結末 5 黄色い悲喜劇 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年11月24日

    "意外な結末というテーマで絞ると似たような内容になるのでしょうか?
    気の利いたほのぼのとしたものはあまりなく。
    シニカルで、皮肉の利いた話が多い。"

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月26日

    「とっかえべえ」
    どこから来たのかこの男。薄汚れたはんてんに、大きな樽をぶら下げて、あっちへふらり、こっちへふらり、そこで叫んだこの男、「とっかえべえ」。
    頼んできたのは市井の人々、大男には「とっかえべえ」、奥方様にも「とっかえべえ」。
    さてさてそのあと頼んできたのは小さな童。
    母を想ってとっかえべ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月04日

    あっと驚く結末が待っている短編集。
    自分の思考力不足で?なものもあったけど、
    人間のいろんな側面が垣間見れて面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月23日

    「とっかえべえ」が温かくも切なかった。坊やの決心とその顛末。
    ほんわか可愛い「小さな目撃者」も好き。
    とはいえ、いくつか知っている話が混じっているのは残念。
    「賢者の贈り物」でO・ヘンリーの名前がでてないけどいいのかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月07日

    ショートショート。子供向けで分かりやすいし読みやすい。アメリカの小咄が多かった印象。悲喜劇なので楽しいだけでなく皮肉っぽいものや後味悪いものも。夫婦で髪と時計をプレゼントする、O・ヘンリーのあの有名な話も入ってた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月01日

    子ども向けのショートショートを集めたアンソロジー第5集。

    1~5まで全部読みましたが、よくぞこんなに後味の悪いお話を集めたなあと
    素直に凄いと思いました。
    ほのぼのとしたハッピーエンドの話も多いのですが、断然、皮肉っぽくて
    ダークなテイストの話の方が印象が強いです。

    似ている話が無く飽きなかった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月07日

    SF、ホラー、ミステリー等々、読み切りショートショートで、泣けて笑える予想外の結末、世にも奇妙な味わい、あっと驚くドンデン返しということだが、昔読んだ星新一のようなインパクトは少ない。当方の感性が劣化しているのかもしれないが・・・

    このレビューは参考になりましたか?

5分後に意外な結末 のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています