御宿かわせみ

御宿かわせみ

作者名 :
通常価格 570円 (税込)
紙の本 [参考] 572円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

最大15%OFF★集英社マンガ誌がオトク!!

作品内容

江戸情緒をたたえた捕物帳でロングセラーとなった、人気シリーズの新装版の第一作。大川端にある小さな旅籠「かわせみ」。若き女主人るいは、元・同心の娘。都市を行きかう人びとがひと時のやすらぎを求めて投宿する。ときに、表沙汰にできない厄介ごとを胸に秘めて……。誘拐、詐欺、敵討ちなど、大小さまざまの事件に巻きこまれながら、るいは恋人の神林東吾と協力し、解決の途をさぐってゆく。数度にわたりテレビドラマ化され、話題をとった人情譚。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2011年05月06日
紙の本の発売
2004年03月
コンテンツ形式
EPUB

「御宿かわせみ」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年04月08日

帰任した会社の人にもらった一冊。久しぶりの時代小説面白かった。時代が変わっても、人間の業は変わらない。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

御宿かわせみ いいですね。

けい 2018年01月23日

テレビで観た東吾やるいとは違う若さがあり、新鮮でした。大変楽しく、一気に読んでしまいました。また購入します!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月17日

素晴しい江戸情緒。一話完結のミステリーあり、人情物あり、恋模様あり。とても多彩なストーリーが盛りだくさん。贅沢な時代小説だと思いました。まだ12巻までしか読んでないので、先の楽しみが長いようです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月04日

御宿かわせみシリーズが好き。東吾さんが素敵。姉さん女房のるいさんが素敵。ずっと続いて欲しかったなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月19日

かわせみに泊まった老夫婦が50両を紛失。
偶然50両を持ち合わせていた青年に疑いがかかるが、身元引き受け人は彼を信じると…
泣けた。
これだけでも読む価値あり。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!