「越前敏弥」おすすめ作品一覧

「越前敏弥」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:越前敏弥(エチゼントシヤ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年
  • 出身地:日本 / 石川県

東京大学卒。ミステリー小説の翻訳を多く手がけている。また、翻訳ミステリー大賞の創設に携わっている。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/12/05更新

ユーザーレビュー

  • インフェルノ(上)
    ダンテのことを全く知らなかったので、勉強になった。
    ヨーロッパに行ってみたいと思った。イタリア、トルコ。
    相変わらず、スピード感があり、ドキドキしながら読めた。予想外の展開が、きっと物語を面白くしている。
  • オリジン 下
    これまで映画でしか観たことがなかったが、小説としてだけでなく教養も十分に得られる内容で、時間を忘れて読みふけってしまった。
    カシューが問う「われわれはどこから来たのか」「われわれはどこへ行くのか」は、現代の我々に突きつけられた課題であり、宗教と科学の対立と融合を考えさせられるテーマであった。
    スペイ...続きを読む
  • オリジン 上
    これまで映画でしか観たことがなかったが、小説としてだけでなく教養も十分に得られる内容で、時間を忘れて読みふけってしまった。
    カシューが問う「われわれはどこから来たのか」「われわれはどこへ行くのか」は、現代の我々に突きつけられた課題であり、宗教と科学の対立と融合を考えさせられるテーマであった。
    スペイ...続きを読む
  • ロスト・シンボル(下)
    一晩で起こった内容とは思えない程のボリューム感。全身刺青の男マラークの手によって、ラングドン絶体絶命のピンチ!衝撃と感動の下巻。
  • ロスト・シンボル(中)
    ラングドン逃げて〜の連続!普通だったらすぐに捕まりそうなものだか、、、。ハラハラドキドキが止まらない中巻。

特集