「井上靖」おすすめ作品一覧

  • 作者名:井上靖(イノウエヤスシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1907年05月06日
  • 出身地:日本 / 北海道
  • 職業:作家

京都帝国大学(現京都大学)哲学科卒。1950年『闘牛』で第22回芥川賞、1958年 『天平の甍』で芸術選奨文部大臣賞、1959年 『氷壁』で日本芸術院賞など数多く受賞作品がある。1976年文化勲章を受章。長編小説・短編小説など多数の作品を世に送り出した。『猟銃』、『風林火山』、『敦煌』など映画化、ドラマ化された作品も数多い。

作品一覧

2016/09/02更新

蒼き狼
799円(税込)
あした来る人
864円(税込)
あすなろ物語
583円(税込)
ある偽作家の生涯
442円(税込)
北の海(上)
756円(税込)
黒い蝶
496円(税込)
孔子
853円(税込)
後白河院
518円(税込)
しろばんば
810円(税込)
石濤
432円(税込)
天平の甍
518円(税込)
敦煌
626円(税込)

受賞作品

孔子
853円(税込)
風濤
658円(税込)
楼蘭
658円(税込)
天平の甍
518円(税込)
敦煌
626円(税込)
無料
流転
0円(税込)
氷壁
853円(税込)

ユーザーレビュー

  • 敦煌

    世界史を勉強していた時にたまたま読んだ本。薄い本だがストーリーは重厚で歴史ロマンを感じられる。男の生き様としても何かしら憧れる所もある。いつか行ってみたい敦煌

    Posted by ブクログ

  • しろばんば

    2017.05 イタリア旅行(ジェノバとチンクエテッレ)に持参し、9年ぶり再読。

    長編の名作、前半と後半の流れも主人公の成長がエピソードを通してとてもうまく表現されている。こどもに読ませたい一冊。

    Posted by ブクログ

  • 額田女王

    里中満知子の『天上の虹』もいいけれど、★井上康が描く「額田王」の方が、より人物像が好き!読んで大正解な作品だった!

    Posted by ブクログ