瀬名秀明の一覧

「瀬名秀明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2023/04/05更新

ユーザーレビュー

  • ポロック生命体(新潮文庫)
     2020年2月に刊行されていた、瀬名秀明さんの小説の最新刊である。文庫化されているのを見かけ、手に取った。タイトルからして相変わらず小難しそうだが、読んでみるとすいすいと読める。いい意味で裏切られた印象を受けた。

     一時期はロボット分野に傾倒していた瀬名さんだが、本作のテーマはAI(Artifi...続きを読む
  • ポロック生命体(新潮文庫)
    AI(Artificial Intelligence)人工知能が進歩した先にどんな社会が到来するのか?このAIの定義を私は明確に語ることができていないのですが、私なりの理解でいうと、「機会が人間の知能を持ったように振る舞えるもの」となります。
    機械学習、ディープラーニングと言われるように、機会が自ら...続きを読む
  • 小説 ブラック・ジャック
    ・「どうしてこいつ(AI手術ロボット。《サージェリー・プロ》)は、わたしのやってほしいことがわかるんだ?」
    ・「そうです、ブラック・ジャックさん。《サージェリー・プロ》にはこれができるんです。
    誰よりも早くあなたの思ったところへ先回りして、サポートすることができるんです。
    なんといっても《サー...続きを読む
  • パラサイト・イヴ
    細胞が人を乗っ取るという設定が面白かった。序中盤は物語がゆっくりと進みつつも、不気味な感じがあって良かった。終盤に進むにつれて物語が加速していき、それに応じて緊張感が増していった。身近なものを用いたホラーだったから、後味の残る怖さだった。
  • 小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団
    泣いてしまった、子供の頃に何度も見返して全部知っているはずなのに。
    小説版のオリジナルの部分もさることながら、元々の映画自体にあった場面にすら自分が昔見たドラえもんには見つけられなかったことがたくさんあって、夢中になって最後まで読んでしまった。
    頭の中ではアニメのドラえもんが自然に動いていて、セリフ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!