月と太陽

月と太陽

作者名 :
通常価格 836円 (760円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

太平洋上の島に招待されてホラー作家はその双子と会った。皆既日食を見た後、弟のほうが言う。「ぼくらが世界を変えてやるよ」(「絆」)。きみは誰かの獲物になる――奇妙な男にかつて予言された女性からの連絡が絶えた。顔のわからない篤志家は敵だったのか(「瞬きよりも速く」)。圧倒的な想像力で未来の夢を描く傑作!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
416ページ
電子版発売日
2019年07月12日
紙の本の発売
2015年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

月と太陽 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年12月15日

    短編5作。
    すぐそこにあるような未来のかたち。
    難解な部分も多いけれど、そこには温かみがあり、希望がある。
    それがこんなにもうれしいとは。
    わたしたちはどこまでゆけるだろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月09日

     瀬名秀明さんの作品を読むのは、日本SF作家クラブ会長就任前に書かれた短編集『希望』以来である。本作『月と太陽』は、日本SF作家クラブ会長辞任・退会後に刊行された。その間に何があったのか。現在では公式サイトも消滅している。

     『希望』は哲学的問いかけの連続で、僕にとっては難しい作品集だったし、瀬名...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています