科学の栞 世界とつながる本棚

科学の栞 世界とつながる本棚

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

中学高校で理数系に挫折して以来、本は好きだけれど、理系の本は苦手。なんてもったいないこと! 実は理数系の本は名書に溢れているのだから。でも一体何から読んだらいいの?という本好きなあなたへ。本書は作家であり科学者でもある著者が宇宙、生命、自然、医学……宇宙から最先端の科学技術まで、わかりやすく楽しく案内します。そろそろ科学の本を読んでみませんか?

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日新書
ページ数
288ページ
電子版発売日
2012年06月15日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

科学の栞 世界とつながる本棚 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年04月26日

    この本とってもよかったです。
    科学書の書評集なんだけど、とにかく読んでいると読みたくなる本がたっくさん。
    ドッグイヤーをしていったら、気づけばほぼすべてのページの角を折ってました。読み終わったときは角っこが異様に分厚くなってしまった。

    この本なにがよいかというと、読むべきベストセラーとか名著...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月21日

    ソーシャルメディアに感想なんて書かなくていいんだ、独りでひっそりでいいから、すぐに絶版になってしまう科学書をはやく保護して楽しもう、という本。出版からちょっとだけ時間が経ってしまったので、絶滅種が増えているかもしれません。

    この本の毒の無さ、と言うといやらしいですね、よいものをすすめようとする真っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月25日

    非常に良かった。読みたい本が一杯。
    ・森博嗣の半熟セミナ
    ・匂いの人類学
    ・だまされる視覚 錯覚の楽しみ方
    ・人を動かす秘密のことば
    ・リスクにあなたは騙される
    ・クロスロード・ネクスト
    ・迷惑な進化
    ・増補 iPS細胞
    ・矢野真千子の訳本
    ・史上最悪のインフルエンザ
    ・楽しい気象観察図鑑
    ・雪の結...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月11日

    なぜこの本を読もうと思ったのかちょっと忘れたけど、自分の好きな、いわゆる“書籍紹介”の本だからかな?でも内容は素晴らしくて、ここで勧められてる本、とりあえず全部読みたくなるくらいの勢い。抜群の書評集だった。これで更に、この中で勧められてる本に手を伸ばした時に、期待通りの素晴らしい出来だったら、ホント...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月13日

    本書は『パラサイト・イブ』などでお馴染みの小説家、瀬名秀明氏によるサイエンス本の書評集だ。「朝日中学生ウィークリー」紙に連載されていたものが中心とのことで、非常に読みやすい。

    一口にサイエンス本といっても様々なわけなのだが、脳科学、生命科学から宇宙、評伝本までが幅広くカバーされている。その中でも本...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月19日

    ◆本書の魅力

    前書きの文章に切れがある。

    「本書に登場する科学書の多くは、むしろ読むとあなたに新たな疑問や謎を残すでしょう。本のページを閉じた後、世界は元に戻るのではなく、むしろ変化して見えるでしょう。」・・・なるほど。

    「実際のところ、インパクトにこだわり全速力で走って売り上げを競うような昨...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月02日

    ダーリンは71歳を読み終え、次に読んだのが
    パラサイトイヴの作者でもある瀬名秀明さんの
    『科学の栞 世界とつながる本棚』
    雑誌に連載した瀬名さんの書評集。

    書評を読んでほしい相手は、、、

    *これから進路を決めようとする中学生、高校生のあなた

    *社会で働きながら読書の愉しみとともにあるあなた

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月12日

    どうしても、自分だけで本を選ぶと、似通ったものを選んでしまいがちだ。
    まして、科学の本なんて、何を読んでいいか、わからない。
    幅を広げたいと思って、本書を読んでみた。
    結構影響を受けやすいらしく、少し前に読んだ柴田元幸さんと高橋源一郎さんの書評本を読んで、阿部重和とか、町田康なんて買ってしまったくら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月24日

    読み進めながら、隣に次に読む本が積み上げられていくような本。読みたい本がどっさり増えてしまった。
    瀬名秀明さんの書評は優しい。本を書いた側にもこれから読む側にも優しい。その本のいいところ、面白い読み方を必ず見つけてくれる。書評に限らず、レビューってそうあるべきじゃないか。
    もちろんくそみそにけなした...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月04日

    硬軟織り交ぜて、うまく興味をそそるように書いてるなあ。
    うーん、読まねばならぬ本がまた増えてしまった・・・・・・。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています