ウイルスVS人類

ウイルスVS人類

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

日本の英知が未曽有の災厄に立ち向かう。
新型コロナウイルスの世界的な流行。未知のウイルスにいかに立ち向かうか? 第一線の専門家が語り尽くす。
顕わになった現代文明の脆弱性を克服する道はあるのか。

NHK BS1スペシャルで放送された「ウイルスVS人類」の2回にわたる放送内容をまとめ、さらに未放送の内容も収録。

第1部 未知の敵と戦うために
押谷仁/五箇公一/瀬名秀明

第2部 ワクチンと治療薬
岡部信彦/河岡義裕/大曲貴夫/瀬名秀明

第3部 パンデミックと総合知
瀬名秀明

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 医学
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春新書
ページ数
240ページ
電子版発売日
2020年06月19日
紙の本の発売
2020年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

ウイルスVS人類 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年12月10日

    シンパシーとは寄り添うこと、エンパシィは思いやり、他者の気持ちを推し量って配慮し行動すると言う意味、忖度、昨今先回り服従と言う悪いスティグマがついてしまった。
    小説を読んで、主人公に共感しました、本当の読書とは言い難い。自分とは異なる立場の人の心情も理解できて初めて読書体験は豊かになる。
    ジャックア...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月19日

    今はもっと世の中に新しい情報があるのだろうが、ウイルスの基礎知識や専門家の意見がわかりやすく書かれている。コロナはRNAの中でも変異しにくいもの。覚えておきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています