中島岳志の一覧

「中島岳志」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/08/12更新

ユーザーレビュー

  • 保守と大東亜戦争
    右=保守のイメージがあるけど、そうではない。
    もともと戦前の「保守」は今の自民党のような思想とは全く異なるものだった、ということ。
    人間を不完全な存在とみなし、人間の意思決定を全て理論的で正しいとする見方に懐疑的であることから保守思想はスタートする。

    “本来の保守はリベラルと価値観を共有する。この...続きを読む
  • 自民党 価値とリスクのマトリクス
    安倍さんの次の総裁選の時にお勉強として。
    こういうタイプの本読んだことないけど、各政治家の思想がまとまってて分かりやすい!
  • コロナ後の世界を語る 現代の知性たちの視線
    1人めの養老先生の「私の人生は「不要不急」なのか?」という問いでガツンと来る。数に限りがある人工呼吸器を若い患者、高齢の患者どちらに使うかで、現実にトロッコ問題が発生しているとは。「トライアル・アンド・エラー」ではなく「トライ・アンド・エラー」という表現は相変わらず気になる。伊藤隆敏さんのページにも...続きを読む
  • 保守のヒント
    耽美派の世界観に入り込めるようになったのは、人間の理性に懐疑的になったからだと気づいた。そしてわたしが好きな物語の多くが、合理的なグランドデザインvs人間の不完全性、という構図があることに気づいた。政治に現れるからには当然だが、右派と左派というのは日常のあらゆる局面に転がってるなぁ。以下、学んだこと...続きを読む
  • 自民党 価値とリスクのマトリクス
    オリラジあっちゃんのYouTubeを見て、購入。
    すごくおもしろかった。
    自民党の9人の政治家がどういう価値を持ち、どういう風にリスクを政治が追うべきと考えているか、ということを各々の著書等を通じて知る本。

    今回の自民党総裁選後に日本はどうなるのかな?と思って読みたかったんだけど、その疑問の答えも...続きを読む