石原慎太郎 作家はなぜ政治家になったか

石原慎太郎 作家はなぜ政治家になったか

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

衝撃の作家デビューから国会議員、そして都知事へ。昭和から平成にかけて、その男は常に「戦後」の中心に居続けた。彼はいかにして大衆を味方につけたのか?一人の戦後派保守の歩みから、戦後日本社会の光と闇を映し出す画期的論考。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
NHK出版
ページ数
144ページ
電子版発売日
2019年12月20日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

石原慎太郎 作家はなぜ政治家になったか のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年03月29日

    石原慎太郎の辿ってきた道がよくわかった。
    「成熟」の難しさ。大人になることの難しさ。
    幼児のまま大人になった男性に委ねられている日本という国。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング