本多孝好の作品一覧

「本多孝好」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/03/23更新

ユーザーレビュー

  • WILL
    古本でなんとなく手に取って買った一冊だったけど、めちゃくちゃ良かった。
    両親を失った主人公が営む商店街の小さな葬儀屋に起こる、不思議で、哀しく、でもあたたかい事件の数々。色んな人の計り知れない愛の話ばかり。
    最後は森野にも。良い未来へ。
  • 真夜中の五分前―five minutes to tomorrow side-B―
    必ず前後編と巻が分かれていることが重要。結末はあまり覚えてないからもう一回サラッと読んでも良いかもしれない。
  • MEMORY
    良かった。森野さんちぃーす笑
    本多さんの「WILL」「MOMENT」に引き続き読んだけど、WILLの次に好きかも。

    「君といた」が特に良かったかな。
    私も小学校の同級生とひょんなことで再会したい笑
  • at Home
    いろんな家族の話。どの家族の話もすっごい好きで、家族の在り方なんて人それぞれなんよなぁ。4編からなる短編集なんやけど、どの話も長編小説で読みたいくらい好き。at homeが特に好きで、泥棒の父と詐欺師の母、偽造屋の兄と妹弟の話、って聞くだけで既に面白いし実際面白い。
  • WILL
    momentがすっごく良くて、お話に出てきた男前キャラの森野さんが凄く味があって良かったんです
    その森野さんが主人公の今作、葬儀屋のお話しで明るい話題は無いにも関わらずめちゃくちゃ良かったです
    最後の最後には涙まで出ちゃいましたよ(TдT)

    ミステリー要素もありながら、森野さんの成長というか気づき...続きを読む

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!