MOMENT

MOMENT

作者名 :
通常価格 555円 (505円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

死ぬ前にひとつ願いが叶うとしたら……。病院でバイトをする大学生の「僕」。ある末期患者の願いを叶えた事から、彼の元には患者たちの最後の願いが寄せられるようになる。恋心、家族への愛、死に対する恐怖、そして癒えることのない深い悲しみ。願いに込められた命の真実に彼の心は揺れ動く。ひとは人生の終わりに誰を想い、何を願うのか。そこにある小さいけれど確かな希望――。静かに胸を打つ物語。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2013年04月12日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

MOMENT のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年10月29日

    本多孝好の小説を勧められて読んでみたかったんです。でもあらすじを見て、病院で最後の願いを聞く話かぁーと、正直あまり惹かれなくて読むか迷ってました。

    読んでみていい意味で裏切られたと思います。

    ただ感動するお話じゃないんです。
    運命の再会とか、言えなかった告白とか、、、世の中そんな感動的でキラキラ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月08日

    「言わないのね」
    「はい?」
    「もぅ帰ろうって」
    「せっかくのデートですから」と僕は言った。「デートを終わらせるのは女性の役目です。引き伸ばすのが男の役目」



    「ねぇ、もぅ1ヶ所だけ付き合ってくれる?」
    「そういうの、やめたほうがいいですよ。安い女に見られます」
    「じゃあ、どうすればいいのよ」
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月12日

    本田孝好を読むきっかけになった1冊を再読。とても軽やかに読める村上春樹という感じ。じんわりきたり、もやもやしたり、憤ったり、読んでいくと色んな感情をざらっとさせられるのに、なぜな嫌な感じがしない、不思議な本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月17日

    病院の掃除夫が立ち会った死にゆく患者たちの最後の願い。
    生きる者へ遺すものが、綺麗な思い出とは限らない。
    いつまでも残る爪痕なのかもしれない。
    ドライでシニカルな掛け合いと、行間に溢れる儚さが魅力。
    4短編の中でWISHとFIREFLYがかなりお薦め。FIREFLYでは、とある行動の謎が解けた時、主...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月10日

    死を眼前に控えた患者に、最後の望みをかなえようとする人がいたなら、私は何を望むだろう。私の持つセンチな感情を超えて、著者は、お涙頂戴風な物語ではなく、厳粛な気持ちにさせる物語を紡ぐ。名作だと思う。春樹風な、ユーモアの含んだ文体が心地よい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月30日

    舞台は病院。
    死が間近に迫った患者たちに伝わるとある噂。

    それは、死に際に一つだけ願いを叶えてくれるというものだった。

    人は死に直面したときに最後に何を願うのか。


    「病人の願いを叶えて、心温まる」系かと思ったら、意外とゾワっとするところも。

    死に際だからといって、みんながみんな優しくなれる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月11日

    大学生の主人公が病院での掃除夫のアルバイトをしながら、死に行く人の願いを叶えていく。ガールフレンドの葬儀屋との会話がしゃれている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月05日

    本の裏表紙の解説。「死ぬ前にひとつ願いが叶うとしたら・・。ひとは人生の終わりに誰を想い、何を願うのか。静かに胸を打つ物語」この文から想像してたのとはかなり違う世界でびっくり。全4話の短編物でしたが、最初の2話は意外な展開に読んでる途中で鳥肌立ちました。怖すぎますけど。ラストの展開、主人公の頭の良さが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月11日

    FACE…本業のアルバイトよりも遥かに難易度の高い副業。
    WISH…美子ちゃんはきっと幸せに満ちた気持ちで旅立ったのだと確信する。
    FIREFLY…評価はこの章。ちょっときつかったけど、後に残る感触はさっぱりしていた。
    MOMENT…テーマが大き過ぎでオーバーロード、オーバーフロー気味のようでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月28日

    大学生の主人公神田が病院内で死の近づいた患者の願いを叶えていく物語。

    森野とのやりとりや同じ清掃員の速水さんとの関係など神田をとりまく人たちの個性がいいと感じ、それぞれの話が個性的でWISHとFIREFLYは読後に切なくなりました。

    サバサバした性格の神田がそれぞれの人と関わることによって心のな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

MOMENT に関連する特集・キャンペーン