アンデル 2018年12月号
  • 最新刊

アンデル 2018年12月号

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

最終号にして、松家仁之さんと本多孝好さんが初登場です。
■連載長編小説
温又柔「魯肉飯のさえずり」(第7回)
松田青子「持続可能な魂の利用」(第11回)
■短期連載小説
山下澄人「小鳥、来る」(第4回)
■短編小説
泉 麻人「テレビ男」(後編)
本多孝好「なんでもない休日」
松家仁之「卒」

ジャンル
出版社
中央公論新社
電子版発売日
2018年12月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

新刊オート購入

アンデル 2018年12月号 のユーザーレビュー

レビューがありません。

アンデル のシリーズ作品

※予約作品はカートに入りません

1~48件目 / 48件
  • アンデル 2018年12月号
    最終号にして、松家仁之さんと本多孝好さんが初登場です。 ■連載長編小説 温又柔「魯肉飯のさえずり」(第7回) 松田青子「持続可能な魂の利用」(第11回) ■短期連載小説 山下澄人「小鳥、来る」(第4回) ■短編小説 泉 麻人「テレビ男」(後編) 本多孝好「なんでもない休日」 松家仁之「卒」
  • アンデル 2018年11月号
    ■短期連載小説 山下澄人「小鳥、来る」(第3回) ■連載長編小説 温又柔「魯肉飯のさえずり」(第6回) 松田青子「持続可能な魂の利用」(第10回) ■短編小説 泉麻人「テレビ男」(前編)
  • アンデル 2018年10月号
    ■連載小説 山下澄人「小鳥、来る」(第2回) ■連載長編小説 温又柔「魯肉飯(ロバペン)のさえずり」(第5回) ■連作短編小説 片岡義男「フレンチフライドポテト」 藤野可織「私が元殺し屋だったころ」
  • アンデル 2018年9月号
    ■新連載山下澄人 「小鳥、来る」 ■連載長編小説 温又柔「魯肉飯(ロバペン)のさえずり」第4回 松田青子「持続可能な魂の利用」第9回 ■競演企画 日本の名短編 安野モヨコ×久生十蘭「姦」
  • アンデル 2018年8月号
    ■連載長編小説 温又柔「魯肉飯(ロバペン)のさえずり」第3回 松田青子「持続可能な魂の利用」第8回 ■連載小説 堀江敏幸「あとは切手を、一枚貼るだけ」14通目(最終回) ■競演企画 日本の名短篇 安野モヨコ×永井荷風「裸体」
  • アンデル 2018年7月号
    小川洋子×堀江敏幸のスリリングなコラボ長編小説「あとは切手を、一枚貼るだけ」の小川さん分がいよいよ最終回です。台湾出身の注目作家・温又柔さん「魯肉飯のさえずり」も快調に2回目です。松田青子さん「持続可能な魂の利用」も目が離せません!
  • アンデル 2018年6月号
    ■連載長編小説 温又柔「魯肉飯(ロバペン)のさえずり」新連載 松田青子「持続可能な魂の利用」第6回 ■連作短編小説 片岡義男「裸でプッタネスカ」 ■連載小説 堀江敏幸「あとは切手を、一枚貼るだけ」12通目 ■競演企画 日本の名短篇 安野モヨコ×芥川龍之介「葱」
  • アンデル 2018年5月号
    ■連載長編小説 松田青子「持続可能な魂の利用」第五回 ■連載小説 小川洋子「あとは切手を、一枚貼るだけ」(十一通め) ■短編小説 泉麻人「バブルの頃」(後編) ■競演企画 日本の名短篇 安野モヨコ×岡本かの子 「桃のある風景」「快走」
  • アンデル 2018年4月号
    ■短編小説 泉麻人「バブルの頃」(前編) ■短期連載小説 広小路尚祈「ピ・ン・チ・ケ」(最終話) ■連載長篇小説 松田青子「持続可能な魂の利用」(第4回) ■連載小説 堀江敏幸「あとは切手を一枚、貼るだけ 十通目」
  • アンデル 2018年3月号
    ■連載小説 小川洋子「あとは切手を一枚、貼るだけ 九通め」 ■短期連載小説 広小路尚祈「ピ・ン・チ・ケ」(第3回) ■連載長篇小説 松田青子「持続可能な魂の利用」(第3回) 山崎ナオコーラ「偽姉妹」(最終回)
  • アンデル 2018年2月号
    【連作短編小説】 ◆片岡義男「オーガズムと自分の現在」 【連載長編小説】 ◆山崎ナオコーラ「偽姉妹」(第9回) 【連載小説】 ◆堀江敏幸「あとは切手を、一枚貼るだけ 8通目」 【短期連載小説】 ◆広小路尚祈「ピ・ン・チ・ケ」(第2回)
  • アンデル 2018年1月号
    【短期連載小説】 ◆広小路尚祈「ピ・ン・チ・ケ」(新連載) 【連載長篇小説】 ◆山崎ナオコーラ「偽姉妹」(第8回) ◆松田青子「持続可能な魂の利用」(第2回) 【連載小説】 ◆小川洋子「あとは切手を、一枚貼るだけ 7通め」
  • アンデル 2017年12月号
    【連載長編小説】 ◆松田青子「持続可能な魂の利用」(新連載) ◆山崎ナオコーラ「偽姉妹」(第7回) ◆原田ひ香「節約メリーゴーランド」(最終回) 【連載小説】 ◆堀江敏幸「あとは切手を、一枚貼るだけ 六通目」
  • アンデル 2017年11月号
    ■連作短編小説 片岡義男「梨を切ろうとしたとき」 ■連載小説 小川洋子「あとは切手を一枚、貼るだけ 五通め」 ■連載長編小説 原田ひ香「節約メリーゴーランド」(第5回) 山崎ナオコーラ「偽姉妹」(第6回)
  • アンデル 2017年10月号
    ■連載小説 堀江敏幸「あとは切手を一枚、貼るだけ 四通め」 ■連載長編小説 原田ひ香「節約メリーゴーランド」(第4回) 山崎ナオコーラ「偽姉妹」(第5回) ■連作短編小説 朝比奈あすか「戦うなと彼らは言った」(後編)
  • アンデル 2017年9月号
    ■連載小説 小川洋子「あとは切手を一枚、貼るだけ」(三通目) ■連載長編小説 原田ひ香「節約メリーゴーランド」(第3回) 山崎ナオコーラ「偽姉妹」(第4回) ■連作短編小説 朝比奈あすか「戦うなと彼らは言った」(前編)
  • アンデル 2017年8月号
    ■連載小説 堀江敏幸「あとは切手を一枚、貼るだけ 」(二通め) ■連載長編小説 原田ひ香「節約メリーゴーランド」(第2回) 山崎ナオコーラ「偽姉妹」(第3回) ■連作短編小説 朝比奈あすか「メアリーとセッツ」(後編)
  • アンデル 2017年7月号
    ■連載小説 小川洋子「あとは切手を一枚、貼るだけ 一通目」(新連載) ■連載長編小説 原田ひ香「節約メリーゴーランド」(新連載) 山崎ナオコーラ「偽姉妹」(第2回) ■連作短編小説 藤野可織「逃げるプロ」 朝比奈あすか「メアリーとセッツ」(中編)
  • アンデル 2017年6月号
    ■連載長編小説 山崎ナオコーラ「偽姉妹」(第1回) ■連作短編小説 朝比奈あすか「メアリーとセッツ」(前編) 片岡義男「豆腐とケチャップで微笑する」 ■短編小説 泉麻人「バス運転士」(後編)
  • アンデル 2017年5月号
    一挙に3作品が最終回を迎えました。ラストの余韻をお楽しみください。 <連載長編小説> ■畑野智美「大人になったら、」(最終回) ■前田司郎「異常探偵 宇宙船」(最終話) <連作短編小説> ■青山七恵「いつまでもだよ」(最終話) ■藤野可織「エイリアン・ハズ・カム!」(後編) <短編小説> ■泉麻人「バス運転士」(前編)
  • アンデル 2016年6月号
    <連載長編小説>■柴崎友香「千の扉」■前田司郎「異常探偵 宇宙船」■瀧羽麻子「松ノ内家の居候」<連作短編小説>■青山七恵「セールス」■片岡義男「スクランブルド・エッグス二個をかきこむ」
  • アンデル 2016年5月号
    <連載長編小説> ■柴崎友香 「千の扉」 (第4回) ■前田司郎 「異常探偵 宇宙船」 (第5回) ■瀧羽麻子 「松ノ内家の居候」 (第7回) <連作短編小説> ■青山七恵 「ちゃぼ」 ■片岡義男 「荒野は誘惑する」
  • アンデル 2016年4月号
    <連載長編小説> ■柴崎友香「千の扉」 ■前田司郎「異常探偵 宇宙船」 ■瀧羽麻子「松ノ内家の居候」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <短編小説> ■片岡義男「いまのような密会の時間」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2016年3月号
    <連載長編小説> ■柴崎友香「千の扉」 ■前田司郎「異常探偵 宇宙船」 ■瀧羽麻子「松ノ内家の居候」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <短期連載小説全3回> ■広小路尚祈「芸術のおっさん」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2016年2月号
    <連載長編小説>  ■柴崎友香「千の扉」 (新連載)  ■前田司郎「異常探偵 宇宙船」  ■瀧羽麻子「松ノ内家の居候」  ■山下澄人「壁抜けの谷」 <短期連載小説全3回>  ■広小路尚祈「芸術のおっさん」 <連作短編小説>  ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ>  ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2016年1月号
    <連載長編小説> ■前田司郎「異常探偵 宇宙船」 ■瀧羽麻子「松ノ内家の居候」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <短期連載小説全3回> ■広小路尚祈「芸術のおっさん」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2015年12月号
    <連載長編小説> ■瀧羽麻子「松ノ内家の居候」 ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」 ■木村紅美「まっぷたつの先生」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2015年11月号
    <連載長編小説> ■瀧羽麻子「松ノ内家の居候」(新連載) ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」 ■木村紅美「まっぷたつの先生」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2015年10月号
    <連載長編小説> ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」 ■木村紅美「まっぷたつの先生」 ■長嶋有「三の隣は五号室」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2015年9月号
    <連載長編小説> ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」 ■木村紅美「まっぷたつの先生」 ■長嶋有「三の隣は五号室」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2015年8月号
    <連載長編小説> ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」 ■木村紅美「まっぷたつの先生」 ■長嶋有「三の隣は五号室」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2015年7月号
    <連載長編小説> ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」 ■木村紅美「まっぷたつの先生」 ■長嶋有「三の隣は五号室」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2015年6月号
    <連載長編小説> ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」 ■木村紅美「まっぷたつの先生」 ■長嶋有「三の隣は五号室」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2015年5月号
    <連載長編小説> ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」 ■木村紅美「まっぷたつの先生」 ■長嶋有「三の隣は五号室」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2015年4月号
    <連載長編小説> ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」 ■木村紅美「まっぷたつの先生」 ■長嶋有「三の隣は五号室」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2015年3月号
    <連載長編小説> ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」 ■木村紅美「まっぷたつの先生」 ■長嶋有「三の隣は五号室」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2015年2月号
    <連載長編小説> ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」 ■木村紅美「まっぷたつの先生」 ■長嶋有「三の隣は五号室」 ■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」
  • アンデル 2015年1月号
    <連載長編小説> ■朝比奈あすか「少女は花の肌をむく」■木村紅美「まっぷたつの先生」■長嶋有「三の隣は五号室」■山下澄人「壁抜けの谷」 <連作短編小説> ■松田青子「おばちゃんたちのいるところ Where the Wild Ladies Are」 <4コママンガ> ■斉藤弥世「左右石先生と書生」

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています