「はやみねかおる」おすすめ作品一覧

「はやみねかおる」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/07/20更新

ユーザーレビュー

  • 謎の館へようこそ 黒 新本格30周年記念アンソロジー
    全体的に構成がすごくよかった。

    はやみねかおる、恩田陸は関連する本を読んでいた方がおもしろいけれど導入としてもいけると感じた。

    井上真偽はドラマがおもしろかったから、ちょっと期待して読んだら期待通りでうれしくなった。

    アンソロジーはいろいろ摘まめてやっぱりよい
  • 都会のトム&ソーヤ(15) エアポケット
    柳川の「T美大から来ました」の台詞で一生分の興奮使ったかもしれない。M美大でもなく、T藝大でもなく、T美大でしかも油画。(ありがとうございます……)

    今回の謎解き、サバイバル描写も私には丁度よく軽快に読めた。

    シリーズ15年目にしてようやく明かされる「栗井栄太」の由来に吐きそうになる。オタクには...続きを読む
  • オリエント急行とパンドラの匣 名探偵夢水清志郎&怪盗クイーンの華麗なる大冒険
    中学生の頃、教授とクイーンが共演してるのが嬉しすぎて血管切れそうになりながら読んでました。ジャックとその父の描写がいいなあ。挿絵の村田先生、K2先生もそのままの絵柄で交互に描かれてるのが感慨深い。
  • 都会のトム&ソーヤ(12) 《IN THE ナイト》
    あまりにもドキドキ展開すぎて「これが現実なわけない……」と思ってたら案の定で心の底から安心しました。内人くんとお昼寝したい女子かわいすぎます。
  • 都会のトム&ソーヤ(15) エアポケット
    今回は内人と創也の母校が舞台。

    なんとあの栗栄太一味の柳川が教育実習生として登場。
    当然なんか裏があると思うわな。
    同じく教育実習生としてやってきた梨田先生は前評判を裏切りつつも評判は悪くもなく。 しかし見た目からは想像もつかない能力を発揮して男子生徒達に一目置かれる存在となる。

    んでもって、こ...続きを読む