「はやみねかおる」おすすめ作品一覧

「はやみねかおる」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/01/05更新

ユーザーレビュー

  • そして五人がいなくなる 名探偵夢水清志郎事件ノート
    小学生のときに初めて読んだ小説で、個人的にとても思い入れのある小説です。大人になった今読んでも、当時と変わらず楽しめました。子供が読んで本当におもしろいものは、大人が読んでももちろんおもしろいのだと、思い知ります。

    この小説では、タイトルのとおり、五人の人間がいなくなります。オムラ・アミューズメン...続きを読む
  • 卒業~開かずの教室を開けるとき~ 名探偵夢水清志郎事件ノート
    うぅ、この卒業前の浮き足だったような感じ、悲しくなってしまいます。
    しかし最終巻にきて、また濃い同級生が来ましたね、仁和君。
    まさかの深見調百合っぷる的ふたり組!かなり好み。
    堀越さんは、これまで夢水シリーズに出てきてましたっけ。
    挿絵がたぶんデジタルぽい感じに。
    たぶん友情出演。
    三つ子の風邪エピ...続きを読む
  • 怪盗クイーンと悪魔の錬金術師  バースディパーティ前編
    RDが・・・まさかRDが・・・。これまでにない見せ場!そしてちゃっかりお相手?まで見つけてしまっている!嗚呼!
    RDはRDとして好きだったのに、でもまあこれはこれで良し!

    あれよばわりのドイツの探偵卿。
    手紙で食料調達しちゃうヤウズ君。
    メイド姿のローテにちょかい出すクイーン。
    色々とツボはありま...続きを読む
  • モナミは世界を終わらせる?
    モナミは、「ドジっ子」と言われるのを嫌うドジっ子な女の子。ある日からモナミは自分に対する視線を感じ始めて、視線の主をついに撃破!!!…しようと思ったが逆につかまってしまう。視線の主は、忍者のように動き、ミカヅキを操る丸井丸男であった。彼はモナミに、「学校の出来事が世界の出来事にシンクロしていること」...続きを読む
  • 怪盗クイーンに月の砂漠を ピラミッドキャップの謎 後編
    こちらの方から先に読む。人物紹介をみて衝撃。なんとまあ、いつのまにこんなに素敵な。前編で一体何が。

    一大スペクタクルでした。
    ヤウズくん達三人に、YGC的三角関係を感じてきゃっきゃうふふしてたのですが、もはやそれどころではないキャラクター配置ですねこれは。一体作者はどこまでいってくれるのか。

    ...続きを読む