めんどくさがりなきみのための文章教室

めんどくさがりなきみのための文章教室

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

人気児童書作家が贈る、小説を読むだけで文章がうまくなる本!

めんどくさがりな人ほど、文章の才能がある――
「名探偵夢水清志郎」「都会のトム&ソーヤ」などの大人気シリーズで知られる
著書累計510万部以上の作家はやみねかおる初の実用書!
だれでも文章が上達する方法を、ぽっちゃり猫が小説形式で楽しく教えます。
作文、メール、レポートから小説まで、これ1冊で書ける!

直木賞作家の朝井リョウ氏も推薦!
「はやみねさんの本を読み、文章を書くことが大好きになりました。
文章を書く力、つまり心の形を描く力は、
人生の心強い味方です」

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 学習・知育
出版社
飛鳥新社
ページ数
256ページ
電子版発売日
2020年03月12日
紙の本の発売
2020年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
121MB

めんどくさがりなきみのための文章教室 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    学生さん向けだが

    名無し 2022年01月13日

    たまに小説を書く、ド素人のおばちゃんです。
    今までの読書経験をもとに、ハウツー本などを一切読まず書き続けてきました。
    ただあまりに脇目も振らず走り続けてきたので、基本のキくらいは頭に入れておいた方がいいんじゃないかと思い至り、こちらを読ませていただきました。
    はやみねかおる先生の夢水清志郎シリーズ(...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月15日

    日頃あまり文章を読まない人、書かない人が

    “もっと文章をうまく書けるようになりたい”

    と純粋に思ったら、この本から読むといいんじゃないかと思う。
    この本のふんわりと温かい雰囲気とか、自分がまるで“肯定感”に包まれているかのように、安心して読み進められる。

    書きたくなる。書くことは楽しいものだと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月11日

    難しいことは考えず、「とりあえず書いて、書ききってみよ!」と思える文章術の本。

    はやみねかおる先生なのもあって対象は小中学生あたりかな?という感じですが、文章を書くことに苦手意識のある大人の方にもおすすめ。

    何がいい文章か分からなくなりがちだけど、まずは書き続けてみて、アンテナを伸ばして、また書...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月01日

    読書感想文の書き方を実践的に解説してくれている。また、小説の書き方も載っているので、小説の著者の書きたいこと、イイタイコトを掴む方法もこの本のおかげで見えてきた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月20日

    基礎の基礎を丁寧に分かりやすくまとめてくれている!優しい!
    中学2年生の男の子と猫の会話によって、文章講座が進んでいく。
    2/3は基本的な文章の書き方、1/3は小説の書き方になるけど、前半の部分だけでも読む価値はあると思う。
    子供がいたら読ませたい本。
    はやみねかおるの著作が好きならハマる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月06日

    文章のポイントを、分かりやすく丁寧に登場人物たちが解説してくれる。
    簡単な文字が多いから、小中学校でも読みやすそう。

    5感をフルに使って優しい言葉で紡がれた文章はとても素晴らしい。そしてイラストも可愛い。

    自分も気になった文章を書き留めることから始めたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月22日

    私が小学生からずっと大好きな「夢水清志郎シリーズ」の作者さんの本です。
    とても読みやすいです。本読むの苦手な人でもサラッと読めます。
    作文を書きなさい、と簡単に言われるけれどいつも何を書いたらいいかわからない。そんな人のための本です。
    自分から何かを書きたいと思うのって難しい。でもこの本があれば大丈...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月25日

    文章の書き方の本はいろいろ読んだけれど、この本が一番自分に合っていたと思う。
    日記と書き写し、やってみよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月01日

    社会人になって、読書からもレポートからも遠のいてしまった結果、みごとに「文章が書けない人」になってしまいました。
    また、お誂え向きに、私はとってもめんどくさがり。
    そして、はやみねかおるさんの小説が大好き。怪盗クイーンも夢水清志郎も本棚に並んでいます。

    はやみねさんが何か書き方講座のように、テクニ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月23日

    小中学生の時にこういう本に出合いたかった。
    健と猫の物語で文章の書き方を導いてくれます。
    読みやすく、良い本です。作文が上手になりたい人に全力でお薦めします。

    以下自分なりの本文まとめ。
    作文は気持ちを書くものと、出来事について書くものの2種類。
    まず書くことを決める。
    文字数が足りない時は、事実...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング