「羽根田治」おすすめ作品一覧

「羽根田治」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/10/06更新

ユーザーレビュー

  • 空飛ぶ山岳救助隊  ヘリ・レスキューに命を懸けた男、篠原秋彦
    ヘリによる山岳救助の草分け、東邦航空の篠原秋彦氏が題材。単行本の副題がヘリレスキューに命を懸ける男、だったが、文庫本ではヘリレスキューに命を懸けた男、に。救助活動中に救助ネットから転落死したとのこと。その後、東邦航空はレスキューから姿を消し、代わりに警察ヘリによるレスキューが主流になった。
  • ヤマケイ文庫 ドキュメント 道迷い遭難
    おかしいなと思ったら引き返せ。
    沢は絶対に下ってはいけない。
    一般的な人間の心理を知っておくことはとても重要だ。

    2017.8.26
  • ヤマケイ文庫 ドキュメント 気象遭難
    どの事例も、一読の価値あり。本当にいろいろなケースがある。こういう状況になりたくは絶対にないが、知っておかなくちゃいけない。まとめて下さり、また話して下さりありがとうございます。

    2017.8.6
  • ヤマケイ文庫 パイヌカジ 小さな鳩間島の豊かな暮らし
    ハチャメチャなドタバタ喜劇である 夏目漱石の坊ちゃんの世界に通ずる。生まれた赤ちゃんが隣のおじさんそっくり的な何が何だ的な・・・事件で有り、日常で有り そこんとこ宜しくであり・・・
  • ドキュメント 単独行遭難
    単独行の自由、気楽さとリスクマネージメント。一概に単独行をやめましょうという簡単な話でない。私は仲間との登山がもっぱら多いが、自分がリーダーの時とそうでない時、やはり気持ちの引き締まりが違う。
    そして登山届の大切さ。学ぶことがまだまだある。

    2016.8.26