レスキュー・ハンドブック 増補改訂新版

レスキュー・ハンドブック 増補改訂新版

作者名 :
通常価格 1,188円 (1,080円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

野外に遊びにいくなら、救急箱と一緒に必携の一冊。
ハンディーな手帳サイズ、防水ビニールカバー付。
野外でなにかトラブルがあったとき、すぐに役立つ情報が満載!
野山・水辺ですぐ役立つファーストエイド&レスキューの最新テクニック。
週末の楽しいアウトドアが、一瞬の出来事で悲惨な事態へと一変する…。
「遊びで命を落とさないためには?」その答えがこの一冊に凝縮!


(内容)
第1章 ファーストエイド
ファーストエイドとは/ファーストエイドのプライオリティ/症例別対処法/切り傷/擦り傷/
刺し傷/切断/腱の断裂/目のケガ/打撲とねんざ/脱臼と骨折/発熱・腹痛など/
やけど/低体温症/熱中症(熱射病・日射病)/毒虫/異物による気道閉塞/搬送法/
リカバリーポジション/ファーストエイドキット/命を救うAED 

第2章 キャンプ場周辺のトラブル 
キャンプ場の特徴と危険エリア
引火・爆発──ストーブ、ランタン
一酸化炭素中毒──ストーブ、ランタン 

(危険生物)
動物──ヒグマ、ツキノワグマ、ニホンザル、イノシシ、マムシ、ヤマカガシ、ハブ 
虫───スズメバチ、ドクガ、、ヌカカ、ブユ、アブ、ダニ、ツツガムシ、ヒル 
植物──ウルシ、ハゼノキ、山菜、キノコ、イラクサ、ノイバラ、タラノキ 

第3章 川と川辺の安全管理マニュアル 
川の事故の要因と特徴/川のメカニズムと危険エリア//セーフティギア/スローロープ・レスキュー 
シャローウォーター・リバークロッシング/リバースイミングとフローティングポジション/レスキュー講習会

第4章 海と海辺の安全管理マニュアル 
海の事故の要因と特徴/海のメカニズムと危険エリア/海上における危険/ビーチにおける危険 
磯場における危険/セーフティルール/おぼれている人を発見したら

(海の危険生物)
尾に毒トゲを持つ魚——アカエイ、ヒラタエイ 
ヒレに毒トゲを持つ魚——ミノカサゴ、オニダルマオコゼ、ゴンズイ 
毒を持つ貝——アンボイナガイ、ムラサキアンボイナガイ 
刺胞に毒を持つクラゲ——カツオノエボシ、アンドンクラゲ、アカクラゲ
注意したい刺胞動物類——シロガヤ、クロガヤ、アナサンゴモドキ 
毒トゲを持つウニやヒトデ——ガンガゼ、オニヒトデ 
の他の危険生物——ヒョウモンダコ、ウミケムシ、ダツ、ウツボ、エラブウミヘビ、マダラウミヘビ 

海難救助の講習会 

第5章 山のトラブルと回避策 
山の事故の要因/山の事故の特徴/山の地形と危険エリア/ケース別対処法/道迷い/天候の急変 
リングワンデルング/落石/転落・滑落/バテ/落雷/火山ガス/雪崩/高山病/疾病/パーティ内での遅れ
別行動 靴擦れ/登山靴の経年劣化/トラブル回避の基礎知識/野山で役立つ非常用アイテム 
ツエルトの使い方/風速と気温の関係/補助ロープの使い方/山での救助要請のノウハウ/山岳保険

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 健康・医療
出版社
山と溪谷社
ページ数
176ページ
電子版発売日
2020年05月15日
紙の本の発売
2020年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
86MB

レスキュー・ハンドブック 増補改訂新版 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月05日

    レスキューというタイトルですが
    基本はレスキュー(救助)することよりも
    いかに事前に危険を察知して
    事故にあわないかが 大切なんですよね
    危険な場所 物には手を出さない
    事前にしっかり読むのが大事
    もし万が一 トラブルになったら
    ちらっとでも 知識を思い出せれば
    と願って 転ばぬ先の杖です

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています