芦沢央の一覧

「芦沢央」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2018/12/05更新

ユーザーレビュー

  • 罪の余白
    上手いなぁ!が率直な感想。
    とても良かった。

    アスペルガーの早苗さんの個性が凄く良い。
    昨日まで読んでいた、よるのふくらみはヤゴだったが、今度はベタ。


    安藤の娘、加奈が学校で転落死した。
    妻を子宮ガンで亡くし、娘と二人暮らしだった安藤は、生きる気力を失う。
    そんな彼の元へ、彼の母から依頼され彼...続きを読む
  • 悪いものが、来ませんように
    勝手に解釈しながら読み進めてなんか違和感があって
    気になって気になって読むのがやめられなくなりました。

    とっても面白かった。
  • 火のないところに煙は
    怖い話が本当に苦手なのですが、あまりにあちこちで話題になっているので手に取ってみました。この作家さんは初でした。

    構成にまず驚き。これは実話なのか?と思わせるところからもう作者の描こうとする世界に否応なしにとらわれてしまいます。
    これがもしも実話を装った完全フィクションなら作者の技量に舌を巻きます...続きを読む
  • 火のないところに煙は
    2019年本屋大賞の第9位。小説らしくないスタイルの怪異譚、「小説新潮」の怪談企画に寄せた作者の体験談の第一話の掲載と、そこから連鎖的に取材したネタを小説として同誌に発表した第五話までと書き下ろしの最終話。
    第五話までの各話の扉に、あえて「小説新潮」の初出掲載号を入れ(最後のページにも同じ初出あり)...続きを読む
  • 火のないところに煙は
    あまりホラーを読まないためか、
    今まで味わったことのない「恐怖」を知りました。
    二度と読み返せない。
    置いておくことが怖くてすぐに手放しました。
    そう思わせることができるのが逆に凄い。

    何日間も恐怖で満たされてしまったけど
    読んで良かったです。

特集