芦沢央の一覧

「芦沢央」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/06/08更新

ユーザーレビュー

  • 神の悪手
    初めて芦沢作品が面白いと感じた。題材が将棋であることも関係していると思うが。5編の短編集だが、兎に角「ミイラ」は完璧な出来。これは読後少し放心するくらい凄かった。詰将棋をこのようなかたちでミステリーにするなんて想像できず、本当に驚いた。間違いなく芦沢作品で私のベスト作。「弱い者」「恩返し」も短編なら...続きを読む
  • 悪いものが、来ませんように
    とても面白かった。でもネタバレせずに感想を書くのが難しいな。

    まだ前半、こんな風になるの唐突だな?という場面があった。変には感じたのだけれど、単にそういう展開の物語なんだろうと思ってた。

    後半に入り、少し違和感を覚える部分がありつつも普通に読み進めていたのだけれど、ある箇所で決定的な事実を理解し...続きを読む
  • 火のないところに煙は
    夏がくると読みたくなる、ぞわぞわ系ミステリーホラー。神楽坂を舞台にした短篇なのですが、展開の恐ろしさとカリカリ引っ掻かれるような不安、そして背筋の凍る最後に圧倒されます。
    芦沢央さんの著書はこれが初めてでしたが、いままで読んだホラーやミステリーとも違う、淡々としているのに鮮明な描写に引き込まれました...続きを読む
  • 神の悪手
    正直言うと自分は将棋のルールとか全く分からんのだけど…すっごい面白かった!!
    あの小さな盤上でおこる命を削るようなやり取り。
    将棋に関わる人達の狂気すら感じる気迫と熱。
    棋士の世界の厳しすぎる現実。
    厳しすぎるからこそ将棋の世界にはどこかしら狂ってないと生き残れないかもしれないという説。
    1話読む事...続きを読む
  • 悪いものが、来ませんように
    …そういう事ですかぁ。

    読んでいて、所々に微妙な違和感があって、あれ?私は勘違いしてる??みたいに何度も戻って読み返したりして。
    なっちゃんの一言で…
    あぁ!そういう事ですかぁ。

    母と娘ってこういう感じあるなぁと。ほんとアルアル!
    久しぶりのどんでん返しで楽しかった。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!