「河合祥一郎」おすすめ作品一覧

「河合祥一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/05/15更新

ユーザーレビュー

  • オイディプス王
    戯曲
    かかった時間50分

    父を殺し、母と交わる運命を追った王オイディプスを描いたギリシャ悲劇の傑作。

    解説によると、アリストテレスはこの作品について、「逆転」と「認知」が見事に描かれていると評したそうである。アポロンの神託を受けて、自分ではない罪びとに憤るオイディプス王が、ライオスが亡くなった状...続きを読む
  • 新訳 ナルニア国物語 (1)ライオンと魔女と洋服だんす
    やっぱりこのお話おもしろい。聖書をなぞりすぎているところはあるんだけど、イメージが豊かであざやかな絵が浮かんでくるところがすばらしい。

    つばさ文庫は、大人が読むにはどうしても絵がじゃまになるんだけど、河合さんの訳文はとてもクリアで、淡々としすぎてもおらず、河合訳ならではの語りがあると思う。光文社版...続きを読む
  • 不思議の国のアリス
    すばらしい。こんな面白い作品だとは思わなかった。徒然な感じが逆に自然で心地よい。たいへん面白かった。
  • 新訳 リチャード三世
    池袋にて、舞台リチャード三世を観ての記録。本は未読。

    自分が王になるために、周囲の人間を次々と冷酷無比に殺していく悪人を演じるのは、佐々木蔵之介。彼の見事な演技に心底圧倒された。
    鍛え上げられた肉体、それを駆使した演技と台詞まわし。つい先日までNHKの朝ドラで見ていたシェフと同一人物とは思えないほ...続きを読む
  • 新訳 アンの青春(下) 完全版 -赤毛のアン2-
    前作よりもちょっと大人になったアン。
    アンが女の子から女性になろうとしていた。
    あー、どうして今まで読まなかったんだろう。
    私もその時に読みたかった。
    どんな時も前向きで自分も周りも幸せにできる女性で、素直に素敵と思ってしまった。
    私もアンに惚れてしまった。

    アンシリーズは続編があるみたい。翻訳さ...続きを読む

特集