福澤徹三の作品一覧

「福澤徹三」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:福澤徹三(フクザワテツゾウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1962年
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:作家

2000年『幻日』でデビュー(文庫化の際『再生ボタン』と改題)。『すじぼり』で第10回大藪春彦賞を受賞。代表作のひとつである『東京難民』は映画化されている。その他作品に『忌談』、『真夜中の金魚』、『アンデッドシリーズ』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2024/02/29更新

ユーザーレビュー

  • 侠飯
    面白かった。柳刃さんの料理へのこだわりに感化され、料理をしたくなる。良太の仲間もみんな良い子だし、柳刃さん・火野との掛け合いも良い感じで、ぜひ続きも読みたい(聴きたい)。
    オーディブルで聴いたが、ナレーターが良い感じで、特に柳刃さんが渋くてたまらん。

  • 侠飯3 怒濤の賄い篇
    今回なかなか柳刃と火野が登場しなかったので
    違うパターンなのかな?と思って読み進めたら
    登場しました
    まあこの2人が主要人物だから出ないってことはないか
    相変わらずの旨そうな賄い飯に集中してしまいましたが
    ストーリーは前の2作よりかなり濃い
    ヤミ金の店長をしていた青年が幹部に実の祖父の家を地上げしろ...続きを読む
  • すじぼり
    ヤクザと大学生の話。
    酷いシーンも多々出てくるが、なぜかハマってしまい一気に読んでしまった。側から見たらヤクザなんてと普通の人は思うかもしれないが、彼らにもそれなりの人情があり、守りたいものがあり、腹を括ったらとことんやるという姿勢はカッコよく映ってしまった。もちろん暴力や人殺しをして良いわけではな...続きを読む
  • 侠飯2 ホット&スパイシー篇
    このシリーズどう展開させるんだろう?
    と思っていたが
    柳刃さんと火野さんは変わらず
    他の主要メンバーは毎回変わるのか
    今回は設定が夏だったからか
    サブタイトル通りやたらスパイシーな料理ばかり出てきた
    美味しそうではあるけど
    ちょっとげっそりした
    でもストーリーは前より良かった
    普通こういうタイプのス...続きを読む
  • 侠飯
    ちょうどお正月だったので、カマバターを真似して作ってみました。美味しかった!
    高価な食材を使ってなくたって、少しでも美味しくしようと工夫された献立を、出来立て熱々の状態で、誰かと一緒に食べるのって、心に一番効くよねと再確認。いただきますっときちんと感謝を表すこともすごく大切。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!