「安藤優一郎」おすすめ作品一覧

【安藤優一郎】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/03/03更新

ユーザーレビュー

  • 江戸っ子の意地
    明治の世に元幕臣たちはどう生き伸びたか
    町奉行所の継続採用や言論界での活躍など
    どっこい俺たちは強かに生き延びている!
  • 山本覚馬 知られざる幕末維新の先覚者

    大河ドラマ「八重の桜」に合わせての出版だと思うが
    簡潔にまとまっていて面白い。
  • 山本覚馬 知られざる幕末維新の先覚者
    いよいよ始まる2013年大河ドラマの主人公、新島八重の実兄、山本覚馬の生涯をコンパクトにまとめた本である。

    覚馬、八重が生まれた会津藩は文久2年(1862)、藩主松平容保が新設の京都守護職に任じられたことで運命が一変した。親藩である会津藩は幕政に関与しない建前だったが、いわば「特命」を受けての守護...続きを読む
  • 幕臣たちの明治維新
    普段スポットの当てられない明治維新後の幕臣について書かれた本.フランス式の改革を行った後の幕府は倒幕派に勝るとも劣らないほど先進的だったことが興味深かった.同時に歴史は勝者によって紡がれる物ということも実感した.
  • 「幕末維新」の不都合な真実
    一般常識としての幕末維新と違った「真実」が沢山あり、上野騒擾(当時は上野戦争とは言わなかったようです)までは大逆転の可能性もあったんですね。勝海舟に関しては賛否両論ありますが、この中では非常にしたたかな交渉人だったようです。彰義隊は幕府の舞台ではなく、元一橋家の家臣を中心にした連中が鳥羽伏見の敗残兵...続きを読む