「幻冬舎アウトロー文庫」おすすめ作品一覧

「幻冬舎アウトロー文庫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

「幻冬舎アウトロー文庫」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • 真剣師 小池重明
    小池重明さんの一生を描いた作品。天才とあほが入り乱れている人物。こんな人がいたんだなーって感じです。将棋に関しては天才であったのかな。今で言えば何か発達障害の様な障害があると診断されるかもしれない。
    いずれにしても、勉強になる作品でした。
  • 実録・広島やくざ戦争(上)

    おもしろかった

    映画「仁義なき戦い」とかぶってて(当然ですが)面白い。
    山田がどうしても北大路欣也に見えてくる。
  • 誰が永山則夫を殺したのか 死刑執行命令書の真実
    著者は元刑務官なので、刑務官として死刑囚や多くの服役者・被告人
    と係わった経験から死刑制度を考えるのが本書だ。

    小説風にして登場する人物は仮名で、幾分かの脚色はしてあるのだろう
    けれど、何人かの死刑囚が刑場に消えるまでの話はまさに刑務官として
    の視点だろう。

    このなかでタイトルにもなっ...続きを読む
  • 闘いいまだ終わらず 現代浪華遊侠伝・川口和秀

    クサレヤクザが何をほざくか

    ヤクザをヨイショする書き方に疑問を感じるが、ヤクザの生態がわかりやすく面白かった。
    所詮、違法薬物の売買や詐欺など、カタギに迷惑かけるようなシノギを取り仕切ってる人間が不当を訴えたところで説得力は皆無。
  • 真剣師 小池重明
    どうしようもなく駄目な人間だが、人を惹きつけずに止まない魅力と才能を持つ男の伝記。自分はこういうアウトローの生き方に未だ憧憬を感じてしまう。どうして自分はまとも過ぎるのかとも思う。

    2年以上将棋から離れていた晩年の小池が、アマ名人や奨励会会員などを次々と打ち破っていく「果たし合い」のくだりは何度読...続きを読む

特集