平山夢明の一覧

「平山夢明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/11/19更新

ユーザーレビュー

  • ダイナー
    闇サイトで危険なバイトに応募したオオバカナコは、組織に捕まり殺し屋専門のダイナー〈キャンティーン〉に売られ、ウェイトレスとして働くことになる。店主のボンベロや殺し屋たちに何度も殺されそうになりながら、彼らの日々を過ごしていくことになる。

    オオバカナコは外に出ることを許されないため、基本的にはダイナ...続きを読む
  • DINER ダイナー 2

    最高

    なので、死ぬほどオススメします!!!!!ボンベロがカッコよすぎるし絵もめちゃくちゃ綺麗です。個人的な嫌なことを考える隙も与えないでくれる原作担当の平山夢明先生の手腕と、それを白々しいものにしない作画担当の河合孝典先生の美麗でありながら説得力のある画力とで、良いもの見たなと思えます!熱い作品です!!!
  • 東京伝説(3)

    狂気、驚喜?狂喜?

    狂気が主題の作品で、ホラーテイストが加味されてる。
    分類するならバイオレンスになるのかな?

    「狂気の深淵を一度でも覗いた者は皆さらに奥を見たくなるもの」、作中の言葉で、それこそが狂気なのだけど、嵌まった者には狂喜。
    そして、狂気と正気の間には、ほんの僅かな差しかなく、誰がいつ何時そこに陥るのか回避...続きを読む
  • ダイナー
    殺し屋好きには堪らなく面白かった!!
    本当に興奮冷めやらず!!
    濃すぎるキャラと他作品にはない素敵な殺し方(笑)

    で、結局·····こんだけ殺し合った理由が
    無知なのに度胸だけはあるオオバカナコの取り合い??(笑)
    ボン相手に全く怯まないカナコは最大のバカなのか、本当に根性があるのか·····だよ...続きを読む
  • DINER ダイナー【期間限定無料】 2

    グロい

    殺され方がみんなグロいです。スカルジャックはもうリアルすぎました。けど、そういうグロい戦いの中にも殺し屋とか関係なく人間としての感情だったり過去だったりが垣間見えて感動するところもありました。ポロンの死際は泣きました。