DINER ダイナー 1

DINER ダイナー 1

作者名 :
通常価格 536円 (488円+税)
紙の本 [参考] 565円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

漫然と生きてきた25歳の大場加奈子は、ある日、小銭欲しさから闇サイトのバイトへ足を踏み入れる。犯罪へと巻き込まれ、絶体絶命の窮地に陥った時、謎の男・ボンベロに、その身を買われ命拾いをする。だが、安堵したのも束の間、辿り着いたのは、殺し屋専用の会員制ダイナー(定食屋)だった。冷徹な料理人・ボンベロと凶暴な殺し屋(客)の狭間で、加奈子の残酷なウェイトレス人生が幕を開けた――!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
となりのヤングジャンプ
シリーズ
ダイナーシリーズ
ページ数
219ページ
電子版発売日
2018年01月19日
紙の本の発売
2018年01月
サイズ(目安)
51MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

ごく普通の一般人・オオバカナコ。怪しいバイトに手を出してしまった彼女は、そのせいで「殺し屋専用のダイナー」でウェイトレスをすることになってしまいます。そんな加奈子の目線から、殺し屋の世界を覗き見ることができるのがこの漫画の魅力。

ダイナーの管理人・ボンベロはイケメンですが、トイレ掃除をしたあとに「舐められるくらいきれいにしろって言っただろ!」と本気で便器を舐めさせにくるような男。
ダイナーを訪れる客たちも皆、頭のネジが外れた凶悪な殺し屋ばかり。蚊を叩くような感覚で殺しにかかってきます。正直言って、カナコ詰んでます……。

しかし! 一瞬でも気を抜くと殺されてしまう状況下でも、「間違っている」と思ったことは殺し屋相手でも喰らいついていくカナコのまっすぐな行動によって、それぞれの殺し屋の「殺し屋である理由」やバックグラウンドが明らかになっていくんです!

恐怖の先にある殺し屋たちの真実……、そんな非日常を覗き見てみたいという気持ちをくすぐられ、ページをめくる手が止まりません!

    購入済み

    とても面白い

    kuri 2019年03月12日

    タイトルの通り、とても面白かったです。試し読みで「面白い!」と感じて一気に更新されている分を全巻衝動買いしてしまいましたが、後悔はないです。主人公とヒロインの対比が印象的で、これから登場人物の関係がどうなるかとても楽しみです。登場人物のキャラ性がとても好きです。
    やはり登場人物の職業が職業ですので...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    アルルカン 2019年11月27日

    続巻も読んでの感想。
    原作を気に入って漫画版も読もう、となったのは初めてなので、世に出ている漫画版というものはこういうアレンジが入るのが当たり前なのか、知らないですけど…原作が好きな身としてはウーンとなるところも。「もっと色々な殺し屋を見てみたい」「もっとこの登場人物の活躍を見たい」という願望には...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    続きが気になる

    クマ 2020年01月23日

    続きが気になりますー(*´꒳`*)。
    全巻買いますー

    このレビューは参考になりましたか?

    どうでしょうか?

    tomo 2018年01月27日

    内容がえぐすぎて、読まなかったらよかったと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    ショッキング

    むーみん 2019年11月27日

    序盤の拷問シーンがショッキングでびっくり。ここまで生々しく描かれている漫画はあまり見たことがなかったので衝撃でした。でも絵もきれいで、ストーリーも魅力的なので、どんどんページをめくってしまいます。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年07月25日

     藤原竜也さん主演で映画化し、えらいCMで推されていたので、ググったら原作は小説で漫画版も出ているとあり、試しにヤンジャン!アプリで3巻まで無料という宣伝文句を見つけて試し読みし、まあ既刊購入までしちゃいました。
     漫画版と原作の小説版と映画版で展開が違い、映画はまだ観ていないのですが(動画サービス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

DINER ダイナー のシリーズ作品 1~16巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~16件目 / 16件
  • DINER ダイナー 1
    536円(税込)
    漫然と生きてきた25歳の大場加奈子は、ある日、小銭欲しさから闇サイトのバイトへ足を踏み入れる。犯罪へと巻き込まれ、絶体絶命の窮地に陥った時、謎の男・ボンベロに、その身を買われ命拾いをする。だが、安堵したのも束の間、辿り着いたのは、殺し屋専用の会員制ダイナー(定食屋)だった。冷徹な料理人・ボンベロと凶暴な殺し屋(客)の狭間で、加奈子の残酷なウェイトレス人生が幕を開けた――!!
  • DINER ダイナー 2
    536円(税込)
    恐怖と緊張の連続、死と隣り合わせの日々を送るダイナー(定食屋)のウェイトレス・大場加奈子。殺し屋・ポロンの幼い娘を助けるため、殺し屋同士のゲームへ加わるハメに……。だが、1ゲーム、2ゲームと一人負け続ける加奈子。口に含んだスカルチップの刃は、容赦なく肉を裂く。くじけそうな心を奮い立たせた時、加奈子に勝利のヒントが!! ゲームを制するのは!? そして殺し屋達を襲う壮絶な結末とは――!?
  • DINER ダイナー 3
    536円(税込)
    カナコの命を救ったダイナーの常連客・スキン。だが、その恩返しにと出した“完璧なスフレ”は図らずも、過去(トラウマ)の再起動(トリガー)となってしまう。スキンは残忍な殺し屋に豹変し、無差別殺戮を始める。ボンベロは、彼を止める唯一の方法、「死」の救済をカナコに命じる。思いとは裏腹に、カナコの持つナイフはスキンの心臓を貫く事に……!! 貧しくも幸せだった少年スキンと美しき母。母子を絶望の底に引きずり込んだ壮絶な過去とはーー!?
  • DINER ダイナー 4
    564円(税込)
    殺し屋・キッドが去った店内(ダイナー)には、瀕死の相棒・菊千代(ブルドッグ)の姿が! 一方、菊千代を庇ったカナコは拉致されてしまう――。キッドの目的が時価1億5千万の酒「ディーヴァ」であった。激高したボンベロは、カナコ救出に向かうが、その頃、停泊する謎の船の中で、カナコは、加虐性愛者(サディスト)・キッドの醜悪な拷問の渦中にあった。待ち受ける罠、異形の追跡者、そして囚われの人々…。死線をかいくぐり、ボンベロとカナコに脱出の道はあるか!?
  • DINER ダイナー 5
    564円(税込)
    追う者、追われる者、地獄と化した船の中、カナコの前には満身創痍のボンベロが――。不敵な笑みを浮かべるサディスティックな殺し屋・キッドは囚われの者たちの命と引き替えに、嬲り殺される道をカナコに提案する。それを遮ったボンベロは自らの銃口をカナコに向ける。彼の優しさと理解したカナコもその身を差し出し――。死と恐怖の狭間で繰り広げられる戦いの終焉は……!?
  • DINER ダイナー 6
    564円(税込)
    その夜ダイナーに一組の夫婦、デニーとエドがやってきた。かつて殺戮者(スローター)であった二人は、組織のボスの愛犬を死なせた代償として、期限が訪れるまで孤児の少年・ジョーを育てるよう命令される。それから十数年……。ジョーは我が子誕生の報せを携え、両親の元へ駆けつけた。だが、仲むつまじい親子の晩餐は、突如、悪夢へと変貌する。悪意に満ちた残酷なシナリオに翻弄される三人、終わりと始まりが交錯する家族の終焉は――!?
  • DINER ダイナー 7
    564円(税込)
    実母の育児放棄と義父のDV、孤独な十三歳の少年は、謎の男・PC(ポークチョップ)と出会い、闇の組織への出入りを許される。だが「強い男」を夢見ながらも仕事は料理の手伝い……。ある日、義父の策略で施設へ送られそうになった少年は部屋を飛び出しアジトへ。そこで見つけた物は……!? 転機は突然に。死の淵に立った少年は、ポケットに忍ばせたナイフに手を伸ばす――!! 幼き日の追憶を彼方に、ボンベロは新生ダイナー開店(オープン)へ。
  • DINER ダイナー 8
    564円(税込)
    敵か否か、棺桶に潜んでいた謎の闖入者、九十九に疑念を抱くボンベロ。一方、「栄光の手」が刻まれたコインを見てしまったカナコは悪臭を纏う墓守、クラブが繰り出す爪の餌食に!! だが、殺し屋・クラブもまた、組織から逃れられない断腸の念を抱え苦悩していた…。やがて発覚した新たな真実に絶望するカナコ。新生キャンティーンを揺さぶる、新たな火種が――!?
  • DINER ダイナー 9
    564円(税込)
    繰り返される民族間の争いに飲み込まれた少年アモン。国外脱出を目指し車に乗り込んだアモンたち一行は憎悪に満ちた反対派閥の暴徒に行く手を阻まれる。瓦礫だらけの道は封鎖され、燃料も尽きようとした時、崩落寸前の吊り橋を発見、希望を繋ぎ進み出すもタイヤを取られた車は、濁流へと傾き始める……!! 殺し屋・ギデオン(排水屋)を蝕む過去と戦慄の記憶――。そしてボンベロとカナコは、もう一人のギデオンに出会う……!?
  • DINER ダイナー 10
    606円(税込)
    戦禍をかいくぐり、脱出ルートを見出したアモンたち一行。一縷の望みを懸け空港を目指すも、幼いラナを救おうとした身重のネリナに未曾有の事態が! 大人も子供も、男も女も、無慈悲で残酷な争いの巻き添えに……。傷ついた妹・ラナを励まそうと、心優しき兄・アモンは奇跡の物語「メジュゴリエの聖母」を語り聞かせる――。次々と降りかかる悲劇に極限状態の一行、生死を分ける、最後のチャーター便は目前に……!!
  • DINER ダイナー 11
    606円(税込)
    最後の賭に出たスナイパー通りで、小さな命は狙い撃ちされた。絶望するゾルタンを庇ったファルドも巻き添えに……。敵の指揮官・ミルヴォに捕らえられたゾルタン達は、心身ともに追い詰められ、大人達の粛正へと駆り立てられる。だが、唯一人、頑なに殺戮を拒むアモン…。親友を助けたいゾルタンは、ミルヴォに約束を取り付けるが、その先には二人を引き裂く惨劇が待ち受けていた――! “排水屋(ドレイナー)”ギデオンの追想、クライマックスへ!!
  • DINER ダイナー 12
    606円(税込)
    ギデオンとタルタロス――。悪魔の如き指導者、ミルヴォによって人生を奪われた者達の死闘が幕を開ける。だが、ギデオンの体に刻まれた絵の中に父の姿を見たタルタロスは、一瞬にして真実を知る。突如やってきた父と娘の邂逅、そして……。許されざる男・ミルヴォには死を超えた制裁を。彼の想像を絶する死への旅立ちが静かに始まる。ギデオン追憶編、ついに完結!
  • DINER ダイナー 13
    606円(税込)
    亡き恋人を再現するため、女体(パーツ)を集める人形使い・ジュモー。カナコの声帯は、最後のピースとして狙われていた。ボンベロの不在時、ついに魔の手がカナコに迫る。カナコを遠隔操作して応戦するボンベロだったが、引き金を引く事に抵抗したカナコは逆に銃撃され……。絶体絶命のカナコに、人形使い(ジュモー)の人形(リナ)が驚くべき行動へ。やがて見つかった手紙には、衝撃の告白が――!? そして物語は新章開幕、ボンベロとPC(ポークチョップ)再会へ……。
  • DINER ダイナー 14
    627円(税込)
    組織のボス・コフィからPC(ポークチョップ)抹殺を命令されたボンベロ。だが、それはボンベロを欺くコフィの卑劣な裏切りであった。怪我人を装い、死にかけの男を診療所に運び込んだフェイ親子。彼らを動かす警察官姿の男達の目的は「子羊(ラム)ファイル」と知り、ボンベロは、自ら危険な賭けに打って出るも、男達の手に落ち、執拗な拷問に晒される事に……! 絶体絶命の中、怒りに満ちたボンベロの反撃が静かに始まる。PC再会編は、虐殺の序章へ――!!
  • DINER ダイナー 15
    627円(税込)
    おれは菊千代。ブルドッグだ。相棒(ボンベロ)に命を救われ、今はキャンティーン(ここ)でそこそこ満足な日々を過ごしている。しかしある日、因縁の相手(ドーベルマン)“ボイル”を連れた男の姿が――。かつて、闘犬として無意味に毎日を生きていたおれ。「死神」と恐れられたボイルとの闘いに死を覚悟したが、一人の男がくれた飯が、生きる気力を滾らせた。死闘の果て、奴(ボイル)をあと一歩のところまで追い詰めたが……。ボンベロと菊千代、一人と一匹の邂逅(であい)の物語、開幕――!!
  • DINER ダイナー 16
    続巻入荷
    627円(税込)
    菊千代とボイル、二匹を翻弄した運命、決着へ……。そして日常を取り戻したキャンティーン(ダイナー)に、組織から謎の装置が運び込まれる。同時にボンベロの異変に胸騒ぎを覚えるカナコ。そんなある日、店に戦場追跡者(コンバット・スカウター)・ダクがやって来た。穏やかに旧交を温めるボンベロだったが、ダクは組織からの脱出計画を持ちかける。そこに、コフィ(ボス)から悪辣な殺し屋・ソウハが送り込まれ……!?

DINER ダイナー の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

となりのヤングジャンプ の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング