「上橋菜穂子」おすすめ作品一覧

  • 作者名:上橋菜穂子(ウエハシナホコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1962年07月15日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:児童文学作家

立教大学文学部卒。1989年『精霊の木』でデビュー。『月の森に、カミよ眠れ』で日本児童文学者協会新人賞、『精霊の守り人』が野間児童文芸新人賞・産経児童出版文化賞ニッポン放送賞を受賞しTVアニメ化もされた。『獣の奏者』もTVアニメ化された。作品に『守り人』シリーズ、『旅人』シリーズ、『狐笛のかなた』などがある。父は洋画家の上橋薫。

作品一覧

2016/12/16更新

ユーザーレビュー

  • 狐笛のかなた

    怒り、哀しみ、怨み、傷つく。呪いの只中、人の世の業の中を、ひたすらに、真っ直ぐに、野火と小夜の互いを想う澄んだ気持ちが駆けていく。
    一文字一文字を自分の芯に響かせるように、大事に読みたい物語。

    野火と小夜を見ていて、"心が触れ合う"というのはきっとこういうことをいうんだろうな、と。
    縛られ傷ついた...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 獣の奏者

    とても面白かった。
    なかなかない作品ですね。
    一気に引き込まれました。
    ファンタジーとしては、最上位ではないでしょうか?人物描写もとてもよく、魅力的にかかけれています。
    次巻も楽しみです。

    Posted by ブクログ

  • 守り人シリーズ電子版

    バルサは面白い

    違う世界の物語なのにスーッと入れます。そしてやめられません

    hiroko.datezaki.5

特集