獣の奏者 全5冊合本版

SF・ファンタジー 12位

  • 値引き

獣の奏者 全5冊合本版

作者名 :
値引き価格 2,348円 (2,135円+税) 5月26日まで
通常価格 3,355円 (税込)
獲得ポイント

11pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

獣ノ医術師の母ソヨンと暮らす少女エリン。闘蛇を死なせた咎で処刑される直前、母は不思議な指笛で娘の命を救う。母と同じ道を志したエリンは、傷ついた王獣の子リランに出会う。決して馴らしてはいけない聖なる獣・王獣と心を通わせる術を見いだしたエリンは、やがて王国の命運を左右する戦いに巻き込まれていく――。世界中で愛される、苦難に立ち向かう少女の物語。新たなる時代を刻む、日本ファンタジー界の金字塔を合本で。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
シリーズ
獣の奏者シリーズ
電子版発売日
2014年11月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

獣の奏者 全5冊合本版 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    リディオで読めるようになった!

    茶会 2015年03月08日

    大人も子どもも読んでおきたい作品。ストーリーそのものが完成度が高いし、さらに、実際の歴史を読み解く視点を養う良い作品だと思う。合本版はとても嬉しい。

    以下は、以前のコメント。

    普段はリディオで読むが、たまたまスマホから購入したら、合冊のものは、リディオで読めないことが判明。
    合冊は、電...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    40代オヤジ、絶対オススメ。

    まさぁあ 2021年06月06日

    『獣の奏者 I 闘蛇編』、『獣の奏者 II 王獣編』、『獣の奏者 III 探求編』、『獣の奏者 IV 完結編』、『獣の奏者 外伝 刹那』の全5巻からなる合本です。
    この本もSNSですすめられていたので、読みました。
    骨太のストーリーと美しい日本語の表現。ファンタジーという分野から遠ざけていましたが、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    分厚い本が好き

    はるか 2019年08月04日

    分厚い本で、合計5冊。
    4巻と外伝です。

    4巻目は、最終章で、
    一番面白く、また、
    一番泣けます。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ぐんぐんと引き込まれる

    ハナミズキ 2017年10月04日

    情景描写が素晴らしく、最初からぐんぐんと引き込まれました。面白すぎて読み始めると止まりませんでした。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ざぶたねこ 2017年02月09日

    エリンの強さに惹かれますねぇ。
    初めて呼んだ上橋先生の小説です。是非もう一度読みたくて、電子書籍という形態を選びました。
    合本という形も、大変にありがたいです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    獣の奏者

    2021年08月18日

    子供の頃、アニメ版を見ていたのでいつか本も読んでみたいと思いながらなかなか読めずにいましたが、5冊合本版の電子書籍があると知り、即購入しました!
    子供の頃に理解出来なかった事が理解できたり、
    違う捉え方ができたりと、楽しく読ませていただきました。
    中々また読みたい!と思える本に出会ったことはありませ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    ナカヌケオバケ 2020年08月18日

    アニメを見ていたので懐かしくなり購入。
    生きとし生けるもの達の壮絶な運命と決して侵してはいけない理に翻弄される壮大なストーリー。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    女性目線の生きるとは何か。

    じゃう 2016年03月01日

    生きるとは何か
    一見の児童文学のようだか、中身は深い。
    自分らしく生きるにはどうしたらいいか。
    自分の思いを世の中と折り合いをつけるために何を選ぶか
    主人公の行動と悩み抜く姿に、自分にはない感情が見れて
    考えさせられた。
    また想像上の動物をリアルに描き、さらにそれを研究していく様は見事だった。
    「生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

獣の奏者 全5冊合本版 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社文庫 の最新刊

無料で読める SF・ファンタジー

SF・ファンタジー ランキング